2016年03月11日

被災地に、今この場でできることとは

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

光を降ろす


今日は3月11日。

東日本大震災のあった日です。

あっという間の5年。

しかし、被災地では、まだまだ復興途上の5年でしょう。


非力を感じざるをえませんが、できることはたくさんあります。


そう言われても、何も与えられない。

そう思う方は、ぜひ、イメージをしてみてください。


希望の光を与えるイメージ

東日本の地をイメージしましょう。

天の高いところに、光のかたまりをイメージします。


これは、希望の光なのだと意味づけします。

東日本に向けて、スポットライトのように希望の光が降り、地にたどり着いたら、外へ外へと広がっていくイメージをします。

「ありがとう、愛してる」と言葉を何度も唱えましょう。


イメージも言葉も、思いの他、力になります。

わたしたちは、こころでつながっています。

イメージと言葉は、こころを扱うツールになります。

イメージをすることで、東日本のために自分ができることも明確になります。

よければ、やってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:31Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年03月08日

不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

受け取る


「どうして、わたしだけこんな目にあうんだ」

「他の人は楽しそうだし、しあわせそうで、腹が立つ」

不満が募るとき、ありますね。

不満を解消するには、どうしたらいいのでしょうか?


受け取る練習をしましょう。

ほしいものを受け取るイメージをします。

○受け取るイメージ

空から、光の玉がおりてきます。

それは、あなたが望んでいるものだと定義します。


「欲しいものを、喜びとともに受け取ることができました。ありがとうございます」

そう唱えましょう。


背中のあたりが、あたたかくなり、うれしい気持ち、感謝する気持ちが広がるイメージをします。


イメージの中で、先取りして受け取ることは、現実化する行動につながります。

大事なことは、「まだか、まだか」と焦らないことです。


本当に望んでいれば、いつか、必ずやってきます。

お先に、喜びましょう。


それでも、不満が治らない場合は、「感謝リスト」を作りましょう。

今あるもの、持っているものを書き出します。

最後に、「ありがとうございます」と書きましょう。


ないものに意識をおくと、不満が募ります。

あるものに意識をおくと、感謝でき、しあわせ感がやってきます。


感謝でき、しあわせを感じる人には、またしあわせなことがやってきます。

受け取るイメージをし、今あるものと、未来にやってくるものに感謝して、不満を解消しましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:34Comments(0)子育て・自分育て

2016年03月04日

自分なんか、だめだと思ったときに、立て直す方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

輝く


失敗したり、他の人の成功を見せつけられた気分がしたり。

あ〜自分なんか、だめだあと思うとき、ありませんか?


そんなときに、自分を立ち直す方法をお伝えしましょう。

どうしたらいいのでしょうか?

光の通路になるイメージをしましょう。


光の通路になるイメージ


呼吸をゆったりとします。


天の高いところに光のかたまりをイメージします。

かたまりから、光を降ろしましょう。


光が自分のからだに入ってきます。

身体中が光でいっぱいになったとイメージします。


今度は、からだから光が溢れ出る、放射するイメージをしましょう。


がんばらなくても、光の通路になっていれば、すばらしく輝くことができるのです。


自分なんか、だめだと思うとき、光の通路になるイメージをしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:08Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年02月28日

苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

観察する


どうも、好きになれない。

価値観が合わない。


苦手な人と付き合わなくてはいけないとき、ありますね。

どうしたらいいのでしょうか?


仲良くしようとか、逆にいちいち議論しようとか、思わないことです。

クールに観察してみましょう。


観察する目は、理性の目です。

理性がちにしていると、感情的になりにくいのです。


「まあね」と何回言ったかなど、口癖を数えてみる。

次に何を言うだろうかと、推測してみる。

反論すると、ヒートアップしますから、ただ次を予測するだけです。


とにかく、あたまを使うようなことをやってみてください。

かなりおもしろい観察記録ができます。


そのうち、「前ほど、苦手じゃなくなったな」と思えることもでてきます。

アレルギーがおさまって、なじんできたからなのです。


苦手な相手とは、あたまがちに付き合ってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:08Comments(0)コミュニケーション

2016年02月26日

こころが軽くなるイメージ

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

浮上

どんよりして、こころが重くなると、つらいですね。

こころが軽くなるイメージをお伝えしましょう。


軽くなるだけではなく、意識が広がり、エネルギーがわいてきます。

こころが軽くなるイメージ

ゆったりとした音楽を聴きながらやりましょう。

呼吸もゆったりとさせます。


1.川底に横たわるイメージをします。

透き通った、美しい水が自分の周りを流れています。
(水中が怖い方は、3から始めてください)

2.だんだん、からだが浮かび上がってきます。

3.川面に浮かび上がりました。

美しい青空が広がり、太陽が輝いています。

4.さらに浮上を続けます。

5.上へ、上へといくうちに、空が青色から藍色、宇宙の色に変わります。

6.浮上するのをやめて、宇宙にぽっかりと浮かびます。

7.太陽が輝いていて、その光をあびて、自分のからだが、光り輝くイメージをします。

8.しばらく、宇宙に身をまかせ、ゆったりと、くつろぎましょう。


こころが軽くなり、ほっとします。

ぜひ、やってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:32Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年02月24日

こころを安定させる、簡単な方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

沈める


ちょっとしたことで、腹が立ったり、涙が出たり。

つらいですね。

こころを安定させたい、と思うときがあることでしょう。

どうしたらいいのでしょうか?


簡単な方法をお伝えしましょう。

呼吸をゆっくりとさせましょう。

「大丈夫、大丈夫、宇宙が守ってくれている」と唱えます。


イメージができる方は、

波立つ湖をイメージします。

この波立つ状態が、自分の不安定なこころなのだ、と思いましょう。

だんだん、波がなくなっていきます。

やがて、湖面が鏡のようになるとイメージしていきます。


こころが不安定なとき、どうしていいのかわからないというのが、さらに不安をよび、パニックにつながります。

不安定になっても大丈夫。

落ち着かせる方法を知っているのだから。

そう思うだけで、安心感がやってきます。


全部できなくてもいいので、できる方法を試してみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 16:12Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年02月19日

パワーを出す、簡単で無理のない方法とは

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

パワーアップ


パワーが出ないと、つらいですね。

どうしたらいいのでしょうか?


足腰を鍛えてみてください。

パワーがアップします。


それには、スクワットが効果的です。

ただ、膝が痛い方などもいらっしゃることでしょう。


膝を痛めにくい方法をお伝えします。

シンクなど、だいたいおへそぐらいの高さのところにつかまりながら、腕の力を使ってスクワットを10回します。


足でがんばらずに、腕の力を利用することがポイントです。

かかとを上げておくと、さらに楽にできるでしょう。


10回するだけで、元気がわいてきます。

無理のない範囲でやってみてください。

今痛みがある方は、医師に相談してみてくださいね。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:22Comments(0)子育て・自分育て

2016年02月15日

ほめられたら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

よろこび


兵庫県の稲美町社会福祉協議会さんで仕事でした。

傾聴ボランティア養成講座の第1回「コミュニケーションの基本」がテーマです。


お互いにほめあうゲームをしました。

しかし、受け取るのがなかなか難しい人が多いのです。


日本人は、褒め言葉を受け取るのが苦手ですね。

どうしたらいいのでしょうか?

「え〜本当ですか?ありがとうございます。うれしいです」と言ってみてください。


謙虚に受け取る感じが出ます。

わたしも日本人、ほめられるのは苦手です。

ですので、ほめられると、実際に驚いてしまうのです。


ですから、正直な受け取り方なのです。


拒否するのでもなく、調子に乗っている風でもない、受け取り方をしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:17Comments(0)コミュニケーション

2016年02月13日

自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか?


こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

天に聴く


自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるとき、ありませんか?

どうしたらいいのでしょうか?


人に話を聴いてもらいましょう。

ただただ、じっくり聴いてもらううちに、自分が本当に思っていることが、浮かび上がってきます。


自分に聴いてみましょう。

「どうしたいの?」と自分に向かって問いかけてみましょう。

そのときは、すぐに答えが出なくても、

人、本、テレビ、こころの声・・・

いろんなチャンネルを通して、答えがやってきます。


天に聴いてみましょう。

天、宇宙、神様、仏様、ご先祖・・・

見えない大きな存在をイメージして、「わたしはどうしたらいいのでしょう?」と問いかけます。


これも、同じです。

さまざまなものを通して、答えがやってきます。


答えを出そうとあせらないで、ふっと気持ちを抜くとき、リラックスしたときなどに、やってきます。

シャワーやお風呂のとき、散歩しているときなどは、多いです。

どうしたらいいのか、わからなくなったら、ぜひ、やってみてください。

読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:46Comments(0)コミュニケーション

2016年02月10日

報われないがんばりに、心が折れそうな時にどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

自分を愛する


兵庫の高砂市で仕事でした。

「ゆるゆる、ゆったり、介護をするためのヒント」がテーマです。


介護は、いつ終わるともしれない、ストレスフルな仕事です。

やっても、やっても続き、認められることもあまりなく、怒られることもあって、報われなくても、皆さん、がんばっておられます。


「よくやっているね」

「お疲れ様」

「ありがとう」と自分に向かって、いたわる言葉をかけてもらいたいのです。


誰も見ていないようでも、自分は自分を見ています。


しゃんとしていたお父さんが、だんだんできないことが増え、小さなことで怒ることが悲しいこと。

洗っても洗っても、終わらない洗濯物を必死にやっていること。


そんなご自分のことを、一番自分が知っているのです。


自分を大事な親友だと思って、ぜひ、やさしい言葉をかけ、おいしいお茶を飲ませてあげてください。


あなたの愛が、ご家族を支えています。

本当に、ありがとう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:17Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年02月08日

不得意なことと、どう付き合うか?

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

不得意を許す


ついつい、あせってしまうことありませんか?

わたしは、人に待たれるのが苦手です。

悪いな、と思ってしまって、あせって、よけい時間がかかったり、忘れ物をしたり、落し物をしたりしてしまうのです。


ですので、離れて待ってもらうこともあります。

しかし、レジでの支払いなど、そうもいかないときは、

「大丈夫、落ち着いてゆっくりやりましょう」と自分に言うようにしています。


苦手なことを克服することはすばらしいですが、苦手は苦手だと受け入れて、より負担なくやることも、大切なことです。

他の人と比べて落ち込んでも、いいことは何もありません。


まあまあ、できていれば大丈夫なのです。


どうしたら、楽にやれるか?

誰の、何の助けを借りたらいいか?

どの程度まで、できたらいいか?


という軸で、考えてみてください。

わたしは、待たせるとき、時間がかかる自分を許すことにしています。

それで、ずいぶん楽になりました。


自分に不必要に負担をかけないこと、大事です。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:24Comments(0)子育て・自分育て

2016年02月06日

気分が落ち込んだら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

上目使い

仕事で失敗した。

お金を落とした。

試験がうまくいかなかった。


気分が落ち込みますね。

どうしたらいいのでしょうか?


目だけで、上をみてください。

気分が上がってきます。


落ち着いてきたら、次からどうしたら、同じことがなくなるかを考えましょう。

失敗は誰にもありますが、同じことを繰り返すのは、もったいないことです。


ですが、責めてもよいことは何もありません。

苦手なことなら、なおさら、工夫して、できるだけ自分に負担をかけないようにしましょう。

どこでつまづいたのか。
そのときどんな状態だったか。
あせっていたのかどうか。

どうしたら、苦手なことをあまり大変にならずにできるか。

自分や先輩に聞いてみてください。

気分が落ち込んだら、目だけで上を向いてみてください。

読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:59Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年02月04日

疲れ、こころがめげて、元気が出ない時、どうするか?

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

baby


疲れている時、めげている時、元気が出ない時、ありますね。

どうしたらいいのでしょうか?


動物の赤ちゃん(人間の赤ちゃんも)の写真や動画を観てください。

ライフハッカーの記事にも、書いてあるとおり、脳にもよろしいのです。


赤ちゃんを観ていると、ふわっとこころが緩み、穏やかなこころになります。

思わず、笑顔も生まれます。


ただ一生懸命純粋に生きている姿は、愛おしさの権化です。

こころが癒されます。


わたしが愛用しているのは、Instagramのbabyanmalsです。

毎日、癒されています。

読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:24Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年02月01日

1分半の空き時間を、すてきに使う方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

Tea

ブレイクに、紅茶を飲むことにしました。

紅茶のティーバッグに、「熱湯を入れて1分半」と書いてあります。

以前は、適当にしていましたが、今はお湯を沸かしてティーバッグを入れたカップに入れ、1分半タイマーをかけるようになりました。

その方がおいしくなるからです。


しかし、紅茶ができあがるまでの1分半、手持ちぶさたですね。

どうしたらいいのでしょうか?


この、なんてことのない1分半、中途半端な1分半を、わたしは家事タイム、雑用タイムにしています。


洗った食器を、食器棚に戻す。

拭き掃除をする。

食品庫の整理をする。

シュレッダーをかける。


タイマーが鳴れば、即終了です。

お茶タイムを楽しんで、仕事に戻ります。


カップ麺を食べる3分や5分。

パスタをゆでる5分。


手持ち無沙汰な時間が生まれたら、プチ家事、プチ雑用に使ってみてください。

必死でないので、ストレスがなく、家事がはかどります。

空間が、少しきれいになる、ちょっぴり整理される、すてきな時間です。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:15Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月30日

効果的に学んだり、働いたりするには、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

リフレッシュ!

勉強するとき、仕事をするとき、「休む」ということを悪くとらえがちです。

よく、「サボるんじゃない!」と怒る人がいますが、それはうまくないやり方です。

どうした方がいいのでしょうか?


「上手に休みを入れよう」という方がいいのです。


同じことをずっとやっていると、飽きるし、疲れます。

だんだん、効果が下がってくるのです。


少し疲れたかも、というタイミングで、1、2分でもいいので、休みを入れた方が、リフレッシュしてまた効果的にやれます。


しかし、理解のない上司などがいれば、怒られるのは嫌ですね。


トイレに行く。

部屋の外に出て、窓の景色をぼーっと眺める。

ストレッチをする。


上手に、怒られないような形でブレークをとりましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:24Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月28日

こころの距離を近づける話題とは

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら


同じ!


今日は、カウンセラー仲間が遊びに来てくれました。

ふだん、一人で仕事をしているので、仲間と話ができる機会は、とてもうれしいのです。


カウンセラーという共通項があるので、話がスムーズにに進みます。


お仲間と話すときには、共通の話題を見つけてみてください。


好きなこと。

仕事の話。

出身地。


何か共通項を見つけたら、その話をしてみるのです。

同じだと思えるので、こころの距離がぐっと近くなります。

盛り上がること、間違いなしです。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:50Comments(0)コミュニケーション

2016年01月25日

苦手な場面を楽に乗り切る方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

雪


今日は、雪の予報でした。

「降るかなあ、今日は三木で仕事なんだけど」と思っていましたが、降りませんでした。

スタッドレスタイヤは装着していますが、三木までの道のりは、アップダウンが結構あるので、雪道は大変です。

ですので、助かりました。


今回は大丈夫でしたが、予測もなしに雪や低温を迎えると、大変です。

わたしたちも、自分予測をしましょう。


こういう場面は苦手だというようなことはないでしょうか?


たとえば、せかされる場面。

急な電話。

大きな音。


苦手なことが、あらかじめわかっていると、「これは苦手なことだ」と思って、対応を準備することができます。


「落ち着いてやりましょう」と言ってあげよう。

いつも電話で話す最初の言葉を決めておこう。

耳栓をしよう。

という風にです。


ふいうちが、一番きついのです。

精神的に、とても楽になります。

自分を知ることで、苦手なことに備えましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら


  


Posted by いなまつゆか at 23:50Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月22日

音楽をもっと楽しむための方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

音楽


昨日の夜、大阪のビアレストランに行きました。

バリトン歌手の橘茂先生の歌を聴きながら、ドイツ料理とビールを楽しむことができたからです。

本当にすばらしい歌声を聴きながらの食事は、かけがえのないものでした。


日本の方は、音楽、特にクラシック音楽を楽しむとき、じっと聴くことが多いです。

しかし、わたしは、音楽はからだと共に楽しむ派なので、結構からだを揺らして聴きます。

その方がずっと楽しいのです。


昨日はレストランですので、まわりも賑やかです。

ご一緒に歌ってくださいと言われることも多かったので、からだを揺らし、歌を口ずさみました。


「音を楽しむ」と書いて、音楽です。

小さな子どもは、音楽を聴くと、自然にからだが動きます。


自然な振る舞いなのです。


あまり堅苦しく考えず、音楽をからだで楽しむ機会を持ってみてください。

人生の楽しみが増えますよ。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:57Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2016年01月20日

天気とうまく付き合って、あたまをよくする方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

雪


暖冬かと思いきや、突然の寒波、そして雪・・・

変化が激しいですね。


こういうときは、精神的にも不安定になりがちです。

変化に対応しきれないのです。


「大丈夫、大丈夫」と自分に言ってあげて、安定をはかりましょう。


しかし、多少のイレギュラーは、悪いことばかりともいえません。

脳の活性化につながります。


いつも同じ、慣れたことばかりしていると、脳の動きが鈍くなるのです。

激しい変化の波を楽しんで、上手に乗ろうとしてみてください。


がた崩れせず、あたまもよくなります。

認知症予防にもなりますね。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:11Comments(0)子育て・自分育て

2016年01月17日

メモリアルな日が思い出させてくれること

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

祈り


阪神大震災が21年前の今日、起こりました。

義父が1年前の今日、なくなりました。

大震災当時、幼稚園児だった息子が、本日出演している演劇の楽日を迎えます。


1月17日という日は、特別な日となりました。


命を愛おしく思える日。

祈りに満ちた日です。


毎日に一生懸命で、忘れるのが得意なわたしに、1月17日は、毎年大事なことを思い出させてくれます。


家族が無事生きているありがたさ。

今日もやりたいことができる、ありがたさ。


思い出して、また一年、精一杯生きようと決心するのです。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:33Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ