2007年04月29日

声に癒された

 今日は、東播磨カウンセリング研究会の総会でした。

その後の講演に、姫路のルネス花北の児島先生に来ていただきました。ルネス花北は、障害を持った子どもたちのための施設です。

 今日は主に発達障害、アスペルガーやADHDなどの子どもたちについて教えていただきました。理解が難しい子どもたちの、理解が少し進んだ気がします。

 そのお話もとても役に立ちましたが、児島先生の声があたたかくて、やさしくて、癒される気持ちでした赤面声って大きいですね。

 人と接するときに、どんな声を出すかは大切なことですね。できるだけ、素敵な声を心がけたいものだと思いました。児島先生の場合は、あたたかい人柄がにじみでている感じがしました。

 結局人間をみがいていくということなんですね~晴れ



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(東播磨カウンセリング研究会)の記事画像
島時間にゆだねて、自分を知る旅〜夏季ワークショップへのお誘い
最後まで輝くために、何ができるのか
必要とされるから、生きられる
言いにくい気持ちの伝え方
居場所があるしあわせ
日常をシャットダウン!
同じカテゴリー(東播磨カウンセリング研究会)の記事
 島時間にゆだねて、自分を知る旅〜夏季ワークショップへのお誘い (2014-06-02 19:28)
 最後まで輝くために、何ができるのか (2014-04-20 18:44)
 必要とされるから、生きられる (2014-03-02 22:09)
 言いにくい気持ちの伝え方 (2013-12-01 19:42)
 居場所があるしあわせ (2013-07-15 18:27)
 日常をシャットダウン! (2013-07-13 10:36)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ