2015年10月18日

沈黙の気まずさに耐えるには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

間をもたせる


コミュニケーションをしていて、困るのは、沈黙のときではないでしょうか。

気まずいからですね。


しかし、気まずいからといって、あせったり慌てたりすると、どうでしょう?

言うつもりもない、サービストークをしたり、思いがけないことを暴露してしまったり。


後から、「しまった!言うんじゃなかった」ということにも、つながりかねません。


どうしたらいいのでしょうか。


気まずさに慣れましょう。


10数える。

「ありがとう、愛してる」を5回唱える。


こころの中で何かやっていると、間がもつので沈黙に少し耐えられるようになります。

それを続けると、沈黙や沈黙の気まずさに慣れていきます。


少し黙っていられると、会話に「間」ができます。


すると、相手の方が考える時間ができたり、気持ちを感じる暇ができたり、ゆったりとした会話になったりします。

間があるがゆえに、楽しいコミュニケーションになるのです。


沈黙して、相手の気持ちを感じようとすると、次の会話につながる、適切な糸口も見つかりやすくなります。

相手と合わせることができるからです。


ぜひ、練習して、沈黙に慣れるようにしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事画像
脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング
今、できること
新しい環境になじみやすくなるイメージ
苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。
ほめられたら、どうするか
自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか?
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事
 脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング (2016-05-17 10:50)
 今、できること (2016-04-17 15:09)
 新しい環境になじみやすくなるイメージ (2016-03-13 19:54)
 苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。 (2016-02-28 19:08)
 ほめられたら、どうするか (2016-02-15 21:17)
 自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか? (2016-02-13 18:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ