2015年07月10日

自信を失いかけた時に使う魔法の言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら


希望のカード


人にガツンと言われる。

評価する目で見られる。

だめねえという視線を向けられる。

チッと舌打ちされる。

子育てが、うまくいかない。


こころが、ガクッとして、自信が崩れていきますね。


そんな時は、どんな魔法の言葉をかけてあげたらいいのでしょう。

こう、言ってあげてください。


「胸をはろう!」


大事なポイントがあります。


「胸をはらなくてはならない」とは言わないでください。

力が出ないし、その気にもならないでしょう。

間違えないでください。

「胸をはろう!」と言ってください。



自信がないとき、人は自分を守ろうとして、内向きな姿勢を取ります。

その姿勢が、またさらに自信をなくさせるのです。


うわあ、わたしって、だめなのかも。

そう思うときこそ、

「胸をはろう!」

と言ってあげて、実際に胸をはってみてください。


拳を握り、両腕を曲げ、両方の拳が、それぞれの肩の前ぐらいになるようにします。

脇をしめたままで、拳を肩より外に動かしてみてください。


肩甲骨と肩甲骨の間が広がる感じです。

胸が開き、自然と胸をはることができます。


誰も、あなたのすべてを知りません。

すべてを知らない人に評価されたとしても、限定された、不確かなものにすぎません。

ある基準、ある時に限定された、その人独自の見方での評価です。


限定された評価に惑わされて、自分の価値をすべて売り渡す必要はありません。


受け入れない限り、誰も自分にバツをつけることはできません。

胸をはって、堂々としていましょう。


あなたの、本来のすばらしさが、まぶしいほどに、輝いてくることでしょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(こころのケア・メンテナンス)の記事画像
自分をいたわるイメージ
クヨクヨしだしたときに、どうするか?
ジメジメ天気に、からだとこころが重いときにどうするか
意味もなく不安になるときに、どうしたらいいか
ドロドロしたこころにさようなら!こころをきれいにする方法
こころが暗いと感じたら、どうするか
同じカテゴリー(こころのケア・メンテナンス)の記事
 自分をいたわるイメージ (2016-08-31 17:45)
 クヨクヨしだしたときに、どうするか? (2016-06-28 11:54)
 ジメジメ天気に、からだとこころが重いときにどうするか (2016-06-09 18:49)
 意味もなく不安になるときに、どうしたらいいか (2016-05-09 17:16)
 ドロドロしたこころにさようなら!こころをきれいにする方法 (2016-04-23 17:26)
 こころが暗いと感じたら、どうするか (2016-04-11 17:53)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ