2015年07月04日

人は皆、魔法使いなのです

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

意志のカード


ここだけの話ですが、人は皆、魔法使いです。

はあ?そんなばかな!

なんて、非科学的な!!


そう思うのも仕方ないと思いますが、本当です。


魔法というと、どんなイメージがありますか?

呪文を唱え、「ええい!」と魔法の杖を振るイメージでしょうか。


呪文は言葉です。

魔法の杖を振ることは、意識を向けることだと思ってください。


自分や誰かに向かって、言葉や思い、イメージを、無意識に向けてはいませんか?


「あなたは劣るから」

「こんなこともできないの」

「本当にばかね」


生々しい感情やイメージを持って、何度も何度も言葉を向けられた結果、その人は、そのようになっていきます。

洗脳されてしまったからです。


言葉が刷り込まれます。

相手の思いをキャッチして、共感してしまいます。

すると、「そうなんだ、自分はだめなんだ」と自覚してしまうのです。


ファンタジーの世界のように、たちまち変わりはしません。

しかし、じわじわとその効果はあらわれます。


言葉や思い、イメージの力をあなどってはいけません。

効果がゆっくりだから、実感できないだけなのです。


我が子を思うゆえに、どんどん心がしぼむような言葉・思い・イメージを投げかけ、ダメな子に仕立て上げていったとしたら・・・

こんなに悲しいことはありません。


うわあ、どうしよう、とんでもないことをしてしまったと思う方もいることでしょう。

しかし、安心してください。

大丈夫です。


悪い影響だけでなく、よい影響にも使えるのが、言葉や思い、イメージなのです。


「この人は、なんてすばらしいのでしょう」

「本当にいい子だね」

自分や相手が輝くような、言葉や思い、イメージを向けることで、輝かせることもできるのです。


今まで刷り込んでしまった分、時間がかかるかもしれません。

しかし、あきらめないで、よい思いを向けてあげてください。


自分がそんな風に育てられてしまったと気づいたら、自分で自分を洗脳し直してあげてください。

何度も何度も、「わたしはすばらしい」「あなたはすばらしい」と言ってあげてください。


魔法使いには、いい魔法使いと悪い魔法使いがあります。


「いい気になるな」「調子に乗るな」という、悪い魔法使いの言葉には耳を貸さないでください。

わたしたちは、いい魔法使いになって、せっかく授かった、魔法のツール、言葉と思いとイメージを、輝く方向に使っていきましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事画像
すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること
子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング
ブレるこころをしっかりさせるには
不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか
パワーを出す、簡単で無理のない方法とは
不得意なことと、どう付き合うか?
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事
 すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること (2016-07-23 16:05)
 子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング (2016-04-29 10:17)
 ブレるこころをしっかりさせるには (2016-04-14 15:16)
 不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか (2016-03-08 18:34)
 パワーを出す、簡単で無理のない方法とは (2016-02-19 20:22)
 不得意なことと、どう付き合うか? (2016-02-08 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ