2015年06月13日

生活や仕事に役立つ、上質の雑談力を身につけるには

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

調和のカード


コミュニケーションの苦手だという理由の一つに、「雑談が難しい」という点があります。

雑談が無駄な時間に思えて、わずらわしいという方もおられることでしょう。


実は、わたしも、その一人でした。

無駄話に思えて、意味を感じられませんでした。


しかし、コミュニケーションを研究するにつれ、質のいい雑談は大切で、やる意味があるのだということがわかってきました。


「超一流の雑談力」(安田正,文藝社)を読みましたが、相手により、持って生き方を変えるなど、やはり奥が深いことがわかります。


人のこころは、家に似ています。


いきなり、人のリビングに上がりこむ人がいないのと同じで、雑談は、縁側や玄関先なのです。

そこで、うまく通じ合えば、信頼してもらえて、本論であるリビングに入ったり、

必要があれば、寝室のようなプライベートゾーンにも入ったりすることさえあります。


大切なことは、いかに「この人と話したいな」と思ってもらえるかです。

扉を開いてもらう必要があるからです。


難しいようですが、実は笑顔がすてきだったり、相手の話したい内容に乗っていったりすることで、話したいと思ってもらえるようになるのです。

逆に、家に無理やり入ろうとする人は入れたくなくなるのと同じで、無理に話させようとしたり、踏みこみすぎると、こころのシャッターが下りてしまいます。


まずは、「雑談は楽しい。雑談には大きな役目がある。だから練習してみよう」という軽い姿勢で、始めてみてはいかがでしょう。

練習ですから、最初のうちは、うまくいかなくて、当たり前です。


まずは、笑顔、挨拶、天気の話で、とっかかりを作ります。

笑顔を基本に、相手の話に興味を持って聴き、つなげていくことをこころがけたなら、だんだん上手になり、楽しくなってきます。

ぜひ、雑談上手になって、日々の生活、ご家族との関係改善やお仕事、ボランティア活動などに生かしてみてください。

**

傾聴ボランティア養成講座の講師をします。

多可町社会福祉協議会主催

平成27年6月17日(水) 24日(水) 7月 1日(水) 午前10時~12時

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事画像
脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング
今、できること
新しい環境になじみやすくなるイメージ
苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。
ほめられたら、どうするか
自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか?
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事
 脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング (2016-05-17 10:50)
 今、できること (2016-04-17 15:09)
 新しい環境になじみやすくなるイメージ (2016-03-13 19:54)
 苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。 (2016-02-28 19:08)
 ほめられたら、どうするか (2016-02-15 21:17)
 自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか? (2016-02-13 18:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ