2014年11月16日

錦織さんのねばり〜ここ一番に必要なこと

今年のの錦織圭さんは、一味違うと言われています。

男子テニスATPワールドツアー・ファイナル準決勝 で、残念ながら、ジョコビッチに敗れましたが、強い相手にも、簡単に負けない感があります。

がんばりすぎて、失速してしまった人を相手にすることが多いので、無理をしないで、100点を取ろうとしないで、と言いがちですが、いつもそうとは限りません。

人には、どうしても、何が何でもやるんだ、石にかじりついても、歯をくいしばってでも、やるんだ、という覚悟が必要な時があるのです。

普段の勉強なら、少しずつ、やれることを重ねていくことが大事で、すべてに、完璧を目指していると、持ちません。しかし、入試で合格をねらう、いよいよというときは、やはり、ここ一番、なんとしてでも合格するんだという強い気持ちが必要になってきます。「受からなくても、まあ、がんばればいいよね」では、弱いのです。

入試、就活、プロポーズ・・・ここ一番が何なのかは、ひとそれぞれですが、ここ、というポイントで粘れる、ふんばれる、なんとしてでもと思える力は、必要です。

周りの大人が、自分が不安だからと、責め立てたり、無茶な要求をするのではなく、プレッシャーをかけるのでもなく、「大丈夫、君ならやれる、もうひとねばりしよう」とマイケルチャンコーチのように、サポートをしてあげてください。




クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事画像
すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること
子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング
ブレるこころをしっかりさせるには
不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか
パワーを出す、簡単で無理のない方法とは
不得意なことと、どう付き合うか?
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事
 すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること (2016-07-23 16:05)
 子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング (2016-04-29 10:17)
 ブレるこころをしっかりさせるには (2016-04-14 15:16)
 不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか (2016-03-08 18:34)
 パワーを出す、簡単で無理のない方法とは (2016-02-19 20:22)
 不得意なことと、どう付き合うか? (2016-02-08 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ