2014年11月13日

どんな表情で聴けばいいのか

兵庫県丹波市社会福祉協議会さんの仕事でした。



お話し相手(傾聴)ボランティア講座の第1回「話し上手、きき上手になれる、コミュニケーション術」でした。

「相手の話を聴く時、どんな表情をしたらいいのでしょうか」という質問を受けました。


もちろん、正解はありません。

悲しい話を悲しい表情で聴いたらいいかというと、そうともいえません。ですが、あまりに明るくするのもどうでしょうか。「わたしの悲しい話が、おもしろいんですか?」と思われかねません。

難しいですね。

基本形としては、穏やかな軽い微笑みをお勧めしています。

後は、相手のこころに寄っていくことです。もしも、相手の立場になったとしたら、どんな気持ちになるでしょうか。

こんな表情をしよう、あんな顔をしようと思わず、一生懸命、相手の方の気持ちを、相手の身になって、聴いてみてください。

相手の方の気持ちに寄り添った表情になることでしょう。



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事画像
脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング
今、できること
新しい環境になじみやすくなるイメージ
苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。
ほめられたら、どうするか
自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか?
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事
 脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング (2016-05-17 10:50)
 今、できること (2016-04-17 15:09)
 新しい環境になじみやすくなるイメージ (2016-03-13 19:54)
 苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。 (2016-02-28 19:08)
 ほめられたら、どうするか (2016-02-15 21:17)
 自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか? (2016-02-13 18:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ