2013年12月22日

即答が苦手なら、おうむ返しで時間を稼ぐ

 今の社会は、即答、即行動が求められることも多いですね。

 苦手だなあと思う人もいらっしゃることでしょう。前に紹介した、山田ズーニーさんの本にもありましたが、「おうむ返し」というテクを使ってみてください。

 「○月○日の、△△商事との契約の件、どうなった?」

 「○月○日の、△△商事さんとの契約ですね」

 相手の言葉を、そのまま返します。時間が稼げますし、言葉を返すことで、頭にしっかり相手の言葉が入ります。きけないと、トンチンカンな答えになってしまったり、会話がかみあわなかったりして、よけいイライラさせてしまいます。

 とっさにできるかな、かえって、イライラさせないかな、と思うかもしれません。最初から、おうむ返しをするつもりで行くと、やりやすいし、だんだん上手になります。いちいち全ての言葉を返したら、バカにしているのかと誤解されますので、ポイントを返すように、練習してみてください。ポイントがわからなければ、最後の文章だけ返します。

 何も答えずに、あせって困っていると、相手は間があくのと、何を考えているのかがわからないのとで、イライラします。間を相手の言葉で埋めることで、「きいていますよ」ということが伝わり、待ってもらいやすくなるでしょう。

 即答できないことが、だめなわけではありません。世の中が忙しすぎるのです。おうむ返しにかかる時間は、数秒です。その数秒をかけるだけで、コミュニケーションの質が上がります。

 「落ち着いて、考えよう、答えよう。大丈夫大丈夫」と言ってあげてください。




 きかないと、おうむ返しはできない。



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事画像
脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング
今、できること
新しい環境になじみやすくなるイメージ
苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。
ほめられたら、どうするか
自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか?
同じカテゴリー(コミュニケーション)の記事
 脅威を感じる相手に負けないためのイメージトレーニング (2016-05-17 10:50)
 今、できること (2016-04-17 15:09)
 新しい環境になじみやすくなるイメージ (2016-03-13 19:54)
 苦手な人と、そこそこうまく付き合う、おもしろい方法。 (2016-02-28 19:08)
 ほめられたら、どうするか (2016-02-15 21:17)
 自分がどうしたらいいのか、自分でもよくわからなくなるときに、どうするか? (2016-02-13 18:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ