2013年11月23日

しあわせ度を上げていく考え方に変えていく方法

 昨日、しあわせ度を上げるものについて、お伝えしました。

 そのなかに、ポジティブな考えというのがありました。逆に言えば、ネガティブな考えを持つとしあわせ度が下がるということになります。「世の中そんなに甘くないよ」とか「調子に乗ってたら痛い目にあうよ」とか、ネガティブな発言を年がら年中する人がいますが、その人自身が自分のしあわせ度を引き下げていることになります。

 ネガティブな発言を耳にしたら、真に受けなければ影響はないから大丈夫です。この真に受けない力が、ネガティブ思考からポジティブ思考へと転換させていく大きな助けになるのです。人はついついネガティブな考えを思い浮かべるものです。その考えを真に受けない、そもそも自分の考えだと思わないことが大切です。

 勝手にあたまの中に入って来た考えは、あなたという会社に入れてくださいと面接に来た人のようなものだと考えます。自動的に採用しないことです。この考えは、自分のしあわせ度を上げるかしら?下げるかしら?そう考えて、しあわせ度を上げてくれるなら採用、下げそうならお引き取りを願います。

 何も考えず、ネガティブな考えを採用し、「そうだな」と思って、しかも口に出す。これがしあわせ度を下げるのです。やってくるまでで、食い止めることが大事です。

 なかなかそれが難しい。そのとおり。だから普段から、ネガティブな考えが入りにくい状態にもって行きましょう。「ありがとう、愛してる」と唱える。上を向く。笑顔を作る。ポジティブな人と付き合う。ポジティブな考えがやってきやすくなります。どんどん、採用してあげてください。

 CNNの動物の動画を観るのが大好きです。可愛くて、思わず、微笑んでしまうようなものがたくさんあるからです。使えるものは徹底的に使って、しあわせ度を上げていきましょう。




クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事画像
すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること
子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング
ブレるこころをしっかりさせるには
不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか
パワーを出す、簡単で無理のない方法とは
不得意なことと、どう付き合うか?
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事
 すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること (2016-07-23 16:05)
 子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング (2016-04-29 10:17)
 ブレるこころをしっかりさせるには (2016-04-14 15:16)
 不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか (2016-03-08 18:34)
 パワーを出す、簡単で無理のない方法とは (2016-02-19 20:22)
 不得意なことと、どう付き合うか? (2016-02-08 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ