2013年07月29日

小さなものを愛する練習

 子どもさんたちが、うちの愛犬ピースをとてもかわいがってくれます。

 今日も、夕方散歩をしていたら、やはり近所の、犬の散歩中の女性とお孫さんたちに出会いました。


 女の子と男の子です。

 「ピースちゃん、ピースちゃん」と、何度も呼びかけて、なでてくれました。


 ピースもうれしいし、子どもさんたちにとっても、すてきなことです。


 他者を愛する練習になるからです。


 花や動物をかわいがることで、愛する気持ちがはぐくまれます。


 もし、かまれたら・・などという心配をされる方もいるでしょう。


 まずは、飼い主さんに大丈夫かどうか、きいてみてください。

 そして、犬がびっくりしないように、上から頭をなでたりしないで、下から、指を出さないで近づきます。

 まずは、においをかいでもらって、犬がOKならさわりましょう。


 ピースは慣れているのと、教えないのに、なぜか子どもたちには特にていねいに接するので、この練習に向いています。


 親御さん自体が愛することに慣れていないなら、一緒に練習してみてはどうでしょうか。


 お花をみて、

 「きれいだねえ」


 動物をみて、

 「かわいいね」


 思えなくていいから、そう言ってみるのです。

 こころの中で、花や動物に向かって、「ありがとう、愛してる」と唱えてみるのもいいでしょう。


 何事も、練習練習。


 愛する力が育ったら、がぜん子育ては楽しくなります。

 嫌でつらい、義務的なものから、いとおしい者とのひとときに変わるのですから。


 別れを惜しむように、男の子が、何度も振り返り、振り返り、「ピースちゃん、バイバイ」と叫んでくれました。

 胸がポカポカしました。




 ピースも、しあわせなのだ!

 



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事画像
すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること
子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング
ブレるこころをしっかりさせるには
不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか
パワーを出す、簡単で無理のない方法とは
不得意なことと、どう付き合うか?
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事
 すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること (2016-07-23 16:05)
 子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング (2016-04-29 10:17)
 ブレるこころをしっかりさせるには (2016-04-14 15:16)
 不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか (2016-03-08 18:34)
 パワーを出す、簡単で無理のない方法とは (2016-02-19 20:22)
 不得意なことと、どう付き合うか? (2016-02-08 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ