2007年09月18日

すごい104歳

 今日ニュースを見ていたら、104歳の篤志面接委員の方の特集がありました。

 篤志面接委員とは、ボランティアで刑務所や少年刑務所等矯正施設の収容者に関わる人たちのことで、その方は50年も少年刑務所の収容者と関わっておられるとのことでした。

 厳しいことば、きぜんとした、でもあたたかい態度、独特の関西弁での語り口に笑いたくなるようなユーモラスな感じもあって・・・これはすごいわ~と思いました。現実を語り、さとすのだけど、説教ではないんですよね。くさい表現かもしれないけれど「そこに愛がある」感じです。ドライな関わりなのに、涙がにじんできました。

 若い人たちが104歳の人に会うだけでもすごいことではないだろうか。しかも「高齢の方に若い人が支援する」のではなくて、「若く、過ちを犯した人に、高齢の方が支援する」のだから。

 104歳でなくていいから、こういう高齢の皆さんが、たくさん出てきていただけないだろうか。

 そう、思いました。



クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事画像
すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること
子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング
ブレるこころをしっかりさせるには
不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか
パワーを出す、簡単で無理のない方法とは
不得意なことと、どう付き合うか?
同じカテゴリー(子育て・自分育て)の記事
 すくすく育つ!夏休みに、子どもさんにおすすめすること (2016-07-23 16:05)
 子どもの集中力が増し、切り替えがよくなるトレーニング (2016-04-29 10:17)
 ブレるこころをしっかりさせるには (2016-04-14 15:16)
 不満を解消し、しあわせ感を得るためにどうするか (2016-03-08 18:34)
 パワーを出す、簡単で無理のない方法とは (2016-02-19 20:22)
 不得意なことと、どう付き合うか? (2016-02-08 18:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ