2016年06月09日

ジメジメ天気に、からだとこころが重いときにどうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

動く


こちらでは、久しぶりの記事になりました。

梅雨入りして、ジメジメした季節になりました。

気圧も低めです。


わたしの地域では、朝雨が降り、その後曇りから晴れに、そしてまた雨が降ったり晴れたり。

こんな天気の日には、からだも、こころも重くなり、眠くなる人も多いことでしょう。


どうしたらいいのでしょうか?


眠い場合は、15分ほどのお昼寝をおすすめします。


すっきりします。


動きが鈍いときは、体を縦にして、鈍いながらも動くことが大事です。

動くことで、頭の中がはっきりしてきます。


電話をとる。

トイレに行く。


そのような、動かないとしょうがないときがチャンスです。

動き始めが一番つらいからです。


そのような機会がないときは、アラームを鳴らしてみてください。


重いとき、鈍いときこそ、動け動けと自分に命令しましょう。

動くことで、軽く楽になるでしょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。

カウンセラーいなまつゆかの、考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:49Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ