2016年01月11日

お正月疲れが出てしまったときのケア

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

流す


年末年始の不規則な食生活、再開した仕事の疲れなどで、ああ、疲れたなあと思う方もいらっしゃることでしょう。


こころとからだを緩めて、ケアをしてあげましょう。


ぼーっとする。

脳が整います。


身の回りにモヤモヤとした疲れをイメージして、シャワーで洗い流す。

疲れが取れます。


お笑いを見て、大笑いする。

免疫力がアップします。


クッションを抱きしめる。

こころが癒されます。


とことん疲れてしまう前に、早めに手を打つことが大切です。


「時間がない、忙しいから無理」だと思うかもしれませんが、疲れをためて、失速しないために、5分、10分をケアに当ててあげましょう。

読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:52Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ