2015年12月22日

遅刻常習から抜け出るには、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学する人生再生カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

時間


今、兵庫から東京へ向かっています。

たくさんの電車を乗り継いで行かなくてはいけません。

特に新幹線は、予約した列車に必ず乗る必要があります。


こういったことが、以前のわたしはとても苦手でした。


勘違いやハプニングのために、ギリギリになってしまったり、間に合わなくなってしまったり、ということがよくありました。


今も苦手ではありますが、事故などの余程のことがない限り、時間に間に合います。


どうしたのだと思いますか?


答えは、単純です。

余裕を持って出るようにしたからです。


そんなの当たり前。


その通りですが、案外思いつかない人もいます。

根拠のない自信に基づき、余裕を持たなくても、大丈夫な気がしている人もいます。


講演のときには、30分前。

東京などの遠出のときには、3時間ぐらい余裕を持ちます。

乗り換えも、できる限り余裕を持って早めに着く便にしています。


その代わりに、現地で仕事や買い物をするようにしています。


播磨町で仕事をするのも、東京でするのも、変わりはありませんが、こころの余裕が違います。


特に、ギリギリになると忘れ物や落し物をしやすい体質のわたしには、大きな違いがあります。

ちゃんとしているから時間に間に合うのではなく、ちゃんとできないことを知っているから、間に合う手を打っているのです。

出発時間はコントロールできますが、ハプニングはコントロールできません。

奇跡のように何も起こらなければ間に合う、というのでは、何か一つ起これば、遅刻します。


いつも遅刻ばかりしてしまう人は、そもそもの到着時間を30分早めてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 09:44Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ