2015年11月03日

ふと不安になったときに、するといいこと

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

遠い未来を思う


ふと、意味もなく、不安に陥るとき、ありませんか?

そういうときは、どうしたらいいのでしょうか?


遠い未来を思ってみてください。


過去を悔やみ、未来を思い煩う。

ストレスフルで、不安を呼び込みます。


今に生きるのは、この不安解消に効果的です。


もし、未来を思いたいのであれば、近い未来ではなく、遠い未来を思いましょう。


近い未来だと、暗い予想を立てたくなりますが、遠い未来となると、不思議と明るくすばらしい未来を思い描きたくなるのです。


がんやエイズが、一瞬にして治る薬ができる。

貧困問題が、完全に解消される。

無限に使える、エネルギーが見つかる。


子どもが、未来の絵を描くときのように、すばらしい未来を思い描いてみてください。


こころが、自然と明るくなってくるでしょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:36Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ