2015年09月29日

人に好かれる、1つの秘策

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ゴマのワーク


「人に好かれる『13の秘訣』という記事を見つけました。


それぞれに、納得いく秘訣です。


では、わたしからも一つお伝えしましょう。


人に好かれるにはどうしたらいいでしょうか。

人を好きになってください。


犬好きの人は、多くの犬に好かれます。

たぶん、「犬が好きだ〜」オーラがその人から出ているからです。

好かれて、悪い気はしません。


もちろん、全員は無理でしょう。

しかし、全員に好かれる必要もありません。


まあまあ、好かれたらいいのです。


一人一人を個人的に好きになるのは、難しいです。

アラが目立つからです。


人類レベルで、好きになってください。


具体的な方法をお伝えします。


ゴマをお皿に入れ、眺めます。

これを人類だと思い、

「好きだよ」と言ってあげるだけ。


ざっくりしていますが、効果があります。

人類を好きだと思う、態度が養われるからです。


人に好かれたい方は、ぜひやってみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら


2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:45Comments(0)コミュニケーション

2015年09月29日

相手の気を悪くさせたら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ごめんなさい


会話をしていて困るのは、相手の方が気を悪くしたときではないでしょうか。

どうしたらいいのでしょう?


顔色が曇る、口数が減るなど、その場で気づいたら、

「ごめんなさい。何か気を悪くするようなことを言いましたか?」と聞いてみましょう。


もしも、その場で、気持ちをきけ、謝れるなら、それが何よりです。

お互いに引きずる時間がなくて、いいのです。


そのためにも、相手のことをよくみて、よくきいて、よく感じることが大事です。


しかし、気づかず、後からの態度や噂などで、どうやら嫌な思いをさせてしまったと感じた場合は、どうしたらいのでしょうか。


やはり、謝りましょう。

お返事をいただかなくても、許してもらえなくても、とりあえず謝ります。


一度謝ることにベストを尽くしたら、後は、相手の方と時間にまかせましょう。

嫌がる人に無理やりしつこく言うと、かえってこじれてしまいます。


こじれなければ、時間が経てば関係を修復するチャンスも訪れます。


「ベストを尽くしたのだから、しょうがない」と思いましょう。



読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 00:01Comments(0)コミュニケーション

2015年09月27日

うまく聴けないなあと思ったら、どうするか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

ほっと一息


なんだか、うまく聴けないなあ。

頭に入ってこないなあ。

うまく、かみ合わないな。


コミュニケーションをしていて、そんなことを感じることはありませんか?

それは、あせっているからなのかもしれません。


どうしたらいいのでしょうか。


一度、仕切り直しましょう。

ふーっと息を吐き、「まずは、落ち着こう」と言ってあげてください。


こころが落ち着くと、話が聴けるようになります。


逆に、「だめだだめだ、ちゃんと聴かないと」と思うと、あせりが加速します。

混乱し、パニックになることもあります。


そうなると、聴くどころではありません。


あせっているかもと思ったら、一旦仕切り直しましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:51Comments(0)

2015年09月26日

返し方がわからない時、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

おうむ


「なんで、カウンセラーになったんですか?」

とてもよく聞かれる質問です。

一応、それなりの答えはありますが、なかなか答えになりません。


いきなり言われて、どう返していいかわからない時、ありませんか?

そういう時は、どうしたらいいのでしょうか?


おうむ返しをしてみてください。


おうむ返しとは、相手の言葉をそのまま返す、コミュニケーション技法です。


「なんで、カウンセラーになったか、ですか〜そうですね」

と、そのまま返すと、考える時間ができます。


すると、返しやすくなります。

「こころって不思議だなあっていう思いがあって、つい勉強したくなったんですよね」という風です。


反応でつい余計なことを口走ってしまい、「こんなこと言うつもりじゃなかった」ということも減ります。


相手の言葉に、どう返していいかわからない時は、

おうむ返しをしてみてください。



読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:14Comments(0)

2015年09月23日

会話を盛り上げるには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

盛り上がる

会話を盛り上がるのは、難しい。

そう思う方も多いでしょう。


コツを知っていれば、大丈夫です。


「そうやなあ。そして、こうやねんなあ」という会話をします。

イエスアンドゲームなのです。

否定すると、会話がしぼみます。

肯定すると、話がつながります。

そして、上乗せすると、盛り上がっていくのです。


話が盛り上がるかどうかは、真実かどうかは、関係ありません。

極論を言えば、嘘ばっかり言ったとしても、このスタイルを使えば、盛り上がっていくのです。


肯定、上乗せで、話を盛り上げましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:37Comments(0)コミュニケーション

2015年09月21日

気楽にコミュニケーションをするには

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

大丈夫

気楽にコミュニケーションをする秘訣があります。

なんでしょうか?

それは、「自分に世の中の人全員に好かれなくてもいい」と言ってあげることです。


どれほど努力しても、自分のことを嫌いだという人はいます。

そして、多くの人は、どうでもいいと思っているのです。


相手の人に、自分を嫌う自由を与えてあげましょう。


もちろん、わざわざ嫌われる必要はありません。

楽しく、思いやりあるコミュニケーションを目指すことは、大切です。


そのためにベストは尽くしますが、嫌われないようにと顔色をうかがう必要はありません。


気を使って、疲れてしまいます。


嫌われてもいいし、好かれてもいい。

合ってもいいし、合わなくてもいい。


ありのままのわたしと気が合うならうれしいし、

合わないなら、残念です。

以上、なのです。


それでも、いつか仲良くやれる日がくるかもしれません。


その日を楽しみに、ほどよい距離をおきましょう。

気楽にコミュニケーションができるようになるでしょう。



読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 23:23Comments(0)コミュニケーション

2015年09月20日

聴ける私になるために〜違いを楽しむ

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

違いを楽しむ


ただ聴けるだけじゃ、もったいない!

ぜひ、コミュニケーションを楽しんでください。


楽しんで聴けるために、トライしていただきたいことがあります。


それは、違いを楽しむことです。


カウンセラーであり、コミュニケーションについてお伝えする講師でもありますが、人見知り体質を抱えています。

その体質を乗り越えてでも、聴きたいと思う理由があります。

なんだと思いますか?


人と出会うと、びっくりするような考えや体験を知ることができるということです。

好奇心が旺盛なわたしには、たまらないご馳走なのです。


考えてみてください。


みんな同じ価値観。

同じ考え。

同じ服。

同じ家。


何か、おもしろいでしょうか。

はっきり言って、つまらないです。


違うからこそ、おもしろいのです。


確かに気にくわない、合わない考えもあることでしょう。


しかし、まあまあまあ。


違っていてもいいのだと言ってあげてください。

受け入れる、いい方法があります。


同じ日本人だと思わず、星が違うぐらいに考えましょう。

違う星の人(?)なら、しょうがないですね。


缶コーヒーのコマーシャルの宇宙人になった気分で、違いを楽しんでください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:03Comments(0)コミュニケーション

2015年09月19日

この人の返し方すてき!と思われたかったら

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

すてき!


コミュニケーション上手になりたいと思ったら、いい方法があります。

それは、上手な人の真似をすることです。


この人の聴き方、すてき!

こんな返し方があるんだ。


いいな、すばらしいなあと思う人が身近なところにいたら、真似をしましょう。

身近にいなければ、映画やテレビに出ている人でもかまいません。


言い方、表情、間、しぐさ・・・

なんでもいいのです。


恥ずかしがらずに、コミュニケーションのお師匠さまだと思って、見習いましょう。

アレンジせずに、忠実に真似します。


なんどもなんども真似ていきます。

そのうち、消化されて、自分のものになるでしょう。


今度は、あなたが、「この人の返し方、すてき!」と思われるようになるのです。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:38Comments(0)子育て・自分育て

2015年09月17日

話しが止まらない人の対応に困ったら

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

話しが止まらない

話し出したら止まらない人がいます。

これ以上、聴きたくないし、止めるのも難しいし。

困るとき、ありますね。


そういう時はどうしたらいいのでしょう。

まずは、聴きたくないという自分の気持ちに正直になりましょう。


そして、相づちをあまり打たないようにします。

相づちをうつと、調子が出てきて、よけい話したくなるからです。


注目をはずします。

あまり関心を持たないで、すこし意識をよそにそらす感じでしょうか。


注目をすると、エネルギーをもらって、どんどん話せます。

火に油を注ぐ感じです。

それは、嫌だなと思っても同じです。


しかし、関心をそらすと、エネルギーがもらえないので、鎮火してきます。

ちょっと静まってきたら、

「それはそうと」と違う話題をふってみてください。


「わたしも話したいんだけど、いいかしら」という気持ちで話します。


話し続ける人は悪い人ではありません。

話し続ける人を、責めないようにしましょう。

愛をもって、やさしい気持ちで、切り上げてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:53Comments(0)コミュニケーション

2015年09月16日

きける私になるために〜会話をはずませるテクニックとは?


こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

リアクション


兵庫の洲本市社会福祉協議会五色支部さんで、仕事でした。

「人と会うのが楽しみになる、らくらくコミュニケーション術」がテーマです。


楽しいコミュニケーションとは、どんなものでしょうか?

いろいろありますが、会話がはずむというのも楽しいコミュニケーションだといえるでしょう。

会話をはずませるには、どうしたらいいのでしょうか?


リアクションをよくしてみてください。

無反応、無表情は、相手に脅威を与え、こころを凍らせてしまいます。

なんだか怖いし、何を考えているかわかりません。


相手にはてなを与えないのが、楽しくて、思いやりあるコミュニケーションの方法です。

ぜひ、笑顔を意識して、少しリアクションを大げさ目にしてみてください。

ちょいモリな感じです。


リアクションと表情がいいだけで、会話のキャッチボールがはずんできます。

会話をはずませたいと思ったら、リアクションと表情をよくしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?


ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら

2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:22Comments(0)コミュニケーション

2015年09月15日

きける私になるために〜言わない方がいい言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

yes!


人の気持ちに寄り添う聴き方、傾聴をするために言わない方がいい言葉があります。

なんだと思いますか?


それは、「でもね」と言うことです。

でもね、しかしね、だけどね・・・


これらは、相手の言葉を否定する言葉です。


話をするたびに、否定をしていたら、相手はどんな気持ちになるでしょうか?


もう、この人には話をしたくない。

そんな気持ちになるのではないでしょうか?


相手を持ち上げたり、思ってもいないのに、同意せよと言っているわけではありません。

あなたにとっては、そうなんですね。

否定せずに、相手の気持ちを、そのままで受け止めてみてはどうでしょうか。


きっと、相手の方は、どんどん話したくなることでしょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?


2015年10月23日(金)13:30〜16:30 姫路じばさんビル

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら

メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら  


Posted by いなまつゆか at 20:05Comments(0)コミュニケーション

2015年09月13日

きける私になるために〜空間を意識する

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

空間



相手のこころに耳を傾ける、傾聴をするとき、どんなところに意識をおいたらいいのでしょうか。


わたしは、相手のまわりと部屋全体の空間を意識します。


目を見て話をきく。

よく聞かれるマナーです。


もちろん、目を見ることもあります。

しかし、あまり意識を狭めると、感じる幅が狭くなります。

カメラのフォーカスをゆるめるように、ふわっと意識を広げていきます。


蜘蛛の巣のように広げる感じでしょうか。

センサーが全体に張り巡らされます。


すると、言葉に惑わされず、感じられるものがあるのです。


空間を意識してみてください。

同じ話をきいていても、受け取る世界が変わります。



読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:55Comments(0)コミュニケーション

2015年09月12日

きける私になるために〜自分のこころを知る2つの方法

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

鏡の自分


皆さんは、自分の顔が見えますか?

見えませんね。

鏡に映った自分や、写真やビデオに映った自分しか、見ることができません。


自分のこころも、同じです。

知ることは難しいことです。

カウンセラーは、自分のこころを把握し、気づくことが一つの仕事なのですが、本当に難しいです。


みえにくい上に、気持ちは複雑に入り混じっています。


好きだけど、嫌い。

うれしいけど、さびしい。

喜んでいるけど、不安だ。


そのどちらかしか、わからないことも多々あります。


だから、大好きなお父さんにひどいことを言ってしまったり。

卒業する我が子に涙が止まらなかったり。

昇進したら、調子を崩してしまったりするのです。


難しく、複雑なこころですが、知るためには2つ方法があります。


1つは、自分に「どんな気持ち?」ときいてあげること。

否定しないで、きいていくうちに、少しずつ、気持ちを「感じる」ことができるようになります。


もう1つは、誰かにきいてもらうこと。

話をただただきいてもらいます。

すると、思いがけない言葉が自分から出て、びっくりすることがあります。


これが、カウンセリングなんですね。

もちろん、お友達やご家族でも、いいのです。


否定されたり、アドバイスされたり、するのではなく、ただただきいてもらうと、相手のこころが鏡のようになります。

自分の気持ちを知るようになると、他の人の気持ちも理解しやすくなります。

なんだか、わかるなあ、と思えるからです。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:09Comments(0)コミュニケーション

2015年09月11日

聴けるわたしになるために〜なんでも許す

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

OK


昨日、人に寄り添う聴き方、傾聴をするための基本的態度として、「純粋性」についてお話ししました。

ぶれない態度ということでした。


しかし、それだけではありません。

自分に正直であるということは、許すということでもあります。

何を許すのでしょうか。


どんな気持ちがあっても、そういう自分を許します。


ねたむ気持ち。

恨む気持ち。


自分のこころを正直に眺めてみれば、美しい気持ちばかりとはいえません。

ドロドロした、ちっぽけな、残念なわたしがそこにいます。

もちろん、わたしも同じです。


しかし、気持ちというものは、勝手に湧いてくるものです。

空の雲のように、流れてくるものです。


どうにもなりません。


その気持ちを取り上げて、許せないと責めてみたり。

なんてだめなんだと否定してみたり。


そういうことはやめましょう。

やっていいことは、何もありません。

許してあげてください。


だからといって、何を言っても、何をしてもいいわけではありません。

言動は、コントロールしましょう。

むしろ、認めるからこそ、コントロールできるのです。


がまんしてしまっては、いずれストレスがたまり、爆発してしまいます。


気持ちは許し、言動は吟味する。


そうやって、正直なこころで、相手に向きあいましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:46Comments(0)コミュニケーション

2015年09月10日

聴けるわたしになるために〜ぶれないことが、よく聴けるこころにつながる


こんにちは、加古川明石・魔法を科学する心理カウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

一致する


傾聴ボランティアの養成講座の講師をよく務めます。

傾聴とは、相手のこころに耳をすまし、理解するようなきき方です。

基本的態度といわれるなかに、「純粋性」といわれるものがあります。


「純粋性」とは、どういう態度でしょうか。

純粋なこころで臨むということです。

では、純粋なこころとは、どういうものなのでしょうか。


一つに、ぶれないということです。

言っていることと、実際の態度、違っていることはないですか?

そんな方、近くにいらっしゃいませんか?


「正直なことは大切だよ」と言いながら、嘘を平気でついている。

よくあることですね。


わかっていたらいいのです。

「正直なことは大切だとわかっているものの、嘘をついてしまうわたしがいるなあ」

これは、実際とずれがありません。


しかし、自分は嘘なんか絶対につかない。

そう思っているのに、実は無意識についてしまっている。


これは、「一致していない」状態です。

何が一致していないのでしょうか。


自分が自分だと思っている像と、実際の自分とが一致していないのです。


もちろん、完全に一致するなど、ありえません。

しかし、できるだけ、実際の自分と、一致させていこうとしてみてください。


そうすることが、その時その時でふわふわ変わってしまう、ぶれをなくします。

ぶれのない人は、魅力があります。

安定しています。


その安定した、澄んだこころで、話をきくと、相手の方は信頼して話そうという気になるのです。


読んでくださって、ありがとうございました。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:45Comments(0)コミュニケーション

2015年09月09日

つらい人が続出した時に使う、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

バランスのカード


台風がくる季節です。

そして、秋はネガティブになりやすい季節です。

気温が不安定だからなのでしょうか。


季節と低気圧の影響で、こころの調子を崩す人が続出することもあるでしょう。


どんよりした空気もつらいし。

あの人も、この人も助けてあげないと、という気持ちも重いし。

どうにもできないと、見捨てているような罪悪感が出てくるし。


どうしたらいいのでしょうか?


「みんなを救わなくていい」と言ってあげましょう。

人間には、限度があります。


困った人がいれば、助けてあげたいのはやまやまです。

しかし、手に負えないほど引き受けて、共倒れになってしまっては、元も子もありません。


もちろん、できることは、やりましょう。

しかし、難しければ、「今は難しい」と自分に言いましょう。


他の人が助けてくれるかもしれません。

季節が変われば、落ち着いてくる人もいるかもしれません。


自分一人でがんばらないことが、大切です。


「自分がなんとしてでも」と思うと、視野が狭くなり、いい支援ができません。

できることをやって、とにかくしのぐことも大事な支援です。


「みんなを救わなくていい」と言ってあげてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:42Comments(0)こころのケア・メンテナンス

2015年09月08日

思いがけないことが起きて不安になったら使う、魔法の言葉


こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

希望のカード

急な出費があった。

仕事のポジションが変わる。


思いがけないことが起きると、不安になりますね。

先が見えない不安です。

しかし、それがどう展開するかどうかわからないのに、自ら不安を呼び込んでしまうのは、もったいないことです。



どうしたらいいのでしょうか?


「かえって、よかった」と言ってあげましょう。


よかったと言えば、よかった理由を脳が探してくれます。


お金が出て行った分、何倍も返ってくるにちがいない。

楽しみだなあ。


新しい仕事をすることで、成長できる。

よかった。


「楽しみだ、よかった」などと、感情をつけることが大切です。

その気になり、もくもくと募る不安がおさまって、落ち着いてきます。


そんな、のんきなと思うかもしれません。

もちろん、未来に備えて準備できることは、やってもらってかまいません。


しかし、もう今の自分に準備できることは何もない。

そういう状態で、やたらに不安に思うのは、こころに害をもたらすばかりです。


むしろ、安心し、こころを落ち着かせて、やってくることに立ち向かっていくほうが、健全です。


思いがけないことが起きたら、

「かえって、よかった」と言ってあげてください。



読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら  


Posted by いなまつゆか at 21:20Comments(0)

2015年09月07日

仕事が立て込んできたら使う、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

意志のかード


ブログを書いたり、ケース記録をつけたり、これから始める予定のメルマガの原稿を書いたり。

カウンセリングや講師以外にも、仕事が立て込んできています。

こういうときには、どう言えばいいのでしょうか?


「大丈夫、できるできる!できることから、始めよう」と言ってあげましょう。


原稿に行き詰ると、いつもは避けたくなる、ケース記録をつけます。

facebookの記事を書いたりします。


たくさんの仕事がやってくると、手に負えない感が出てきます。

一歩も進めない気分になります。

すると、できるものですら、手につかなくなってきます。

まずいですね。


人は、いっぺんにいくつも仕事ができません。

結局一つ一つやっていくしかないのです。


やれるものに手をつけて、行き詰まったら別のものに手を出す。

そうすることで、案外仕事がさばけます。


むしろ、仕事が一つしかないときより、はかどるときもあります。

逃げたい気持ちを利用して、他の仕事をするからです。



試験が近づくと、部屋を片付けたくなる論理ですね。


あれこれ、仕事が立て込んできたら、

「大丈夫、できるできる!できることから始めよう」と言ってあげてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:25Comments(0)子育て・自分育て

2015年09月06日

相手の気持ちがわからず、あせるときに使う、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

愛のかード



東播磨カウンセリング研究会の1日ワークショップでした。

毎年、箱庭療法を学ぶ会になっています。


箱庭療法とは(Wikipediaより)



砂が入った箱の中に、パーツと呼ばれる物を置いたり、砂を動かしたりします。

カウンセリングの時は、クライエント(相談者)の方に一人で置いていただき、カウンセラーが見守るのが一般的です。


しかし、学びの時には、グループで置いたりもします。

グループで置くのは、日本だけです。


察する文化を持つ日本では、ものを言わないで、相手が置くのを待ち、見てから、自分が置くということがやりやすいのでしょう。


言葉でのやり取りではないコミュニケーションです。


普段は、言葉によりコミュニケーションに偏りがちです。

しかし、言葉を封印すると、また違った展開や様子がみられます。


みんなに受け入れられた空間で、勇気がいるような物を思い切って置いてみたり。

他の人に寄り添って、置いてみたり。


感覚がどんどん研ぎ澄まされてきます。


子どもさんは特にそうですが、大人でも、すべてを言葉にすることは難しいです。


「これから、どうするつもり?」

「なんで、できないの?」


ついつい問いただし、何も答えないといって、いらだってしまいますが、わからないし、言葉にならないのです。


そういった時には、どうしたらいいのでしょうか?


「気持ちを感じよう」

そう、自分に言ってあげてください。


人のこころは簡単に理解できません。

しかし、感じようとすることはできます。


相手から発信されるものを、感じようとしてみてください。


「こういう態度や言葉はだめな気がする」

「不思議だけど、なぜか、こういうことを言いたくなった」


なんとなくですが、思えてきます。


人間は理屈で動くのではありません。

感情で動くのです。


だから、頭では学校に行った方がいいとわかっていても、身がすくみ、行けないのです。


感情の理解が進めば、「わかってくれた」と思えて、いい関係につながります。

いい関係ができれば、こころの状態もよくなっていきます。


どうぞ、今、ここでの、相手の気持ちを感じようとしてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 17:33Comments(0)コミュニケーション

2015年09月05日

嫌なことを言われて、毒づきたくなったら使う、魔法の言葉


こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

調和のかード


「子どもさん、調子どう?学校行けてる?」

「二人目は、まだ?」


これだけは言われたくない。

そんなことを、悪意なく言われてしまうことがあります。


悪意がないだけに、やめてとも言えず、嫌な気持ちが残ります。

イライラ、ムカムカしてきます。

誰かをつかまえて、毒づきたくなります。


ストレスフルですね。


そんな時は、どうしたらいいのでしょうか?


「こころを洗おう」と言ってあげてください。


そして、イメージトレーニングをします。


胃のあたりに、黒いモヤモヤをイメージします。

これが、「こころにある毒」だと思いましょう。


その毒を洗浄します。

洗浄剤のように、泡が湧き上がってくるとイメージして、その泡でこころを洗いましょう。


やがて、モヤモヤは消えていきます。

「ありがとう、愛してる」と唱えながらやってみてください。


こころの毒は早々に洗浄して、すっきりさわやかに生きましょう。

読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:09Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ