2015年09月26日

返し方がわからない時、どうしたらいいか

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

おうむ


「なんで、カウンセラーになったんですか?」

とてもよく聞かれる質問です。

一応、それなりの答えはありますが、なかなか答えになりません。


いきなり言われて、どう返していいかわからない時、ありませんか?

そういう時は、どうしたらいいのでしょうか?


おうむ返しをしてみてください。


おうむ返しとは、相手の言葉をそのまま返す、コミュニケーション技法です。


「なんで、カウンセラーになったか、ですか〜そうですね」

と、そのまま返すと、考える時間ができます。


すると、返しやすくなります。

「こころって不思議だなあっていう思いがあって、つい勉強したくなったんですよね」という風です。


反応でつい余計なことを口走ってしまい、「こんなこと言うつもりじゃなかった」ということも減ります。


相手の言葉に、どう返していいかわからない時は、

おうむ返しをしてみてください。



読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:14Comments(0)
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ