2015年09月17日

話しが止まらない人の対応に困ったら

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

話しが止まらない

話し出したら止まらない人がいます。

これ以上、聴きたくないし、止めるのも難しいし。

困るとき、ありますね。


そういう時はどうしたらいいのでしょう。

まずは、聴きたくないという自分の気持ちに正直になりましょう。


そして、相づちをあまり打たないようにします。

相づちをうつと、調子が出てきて、よけい話したくなるからです。


注目をはずします。

あまり関心を持たないで、すこし意識をよそにそらす感じでしょうか。


注目をすると、エネルギーをもらって、どんどん話せます。

火に油を注ぐ感じです。

それは、嫌だなと思っても同じです。


しかし、関心をそらすと、エネルギーがもらえないので、鎮火してきます。

ちょっと静まってきたら、

「それはそうと」と違う話題をふってみてください。


「わたしも話したいんだけど、いいかしら」という気持ちで話します。


話し続ける人は悪い人ではありません。

話し続ける人を、責めないようにしましょう。

愛をもって、やさしい気持ちで、切り上げてみてください。


読んでくださって、ありがとうございました。

ひょうご傾聴サミット2015を開催します。
傾聴ボランティアやコミュニケーションに興味がある方、参加しませんか?

ひょうご傾聴サミット2015詳細はこちら



2015年10月23日(金)13:30~16:30 姫路じばさんビル
メッセージでも申し込めます。

*魔法の言葉シリーズはブログを引っ越しました。よければ、こちらもお読みください。ほぼ毎日更新しています。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:53Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ