2015年08月05日

夫との関係があまりよくない時にかける、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石・魔法を科学するカウンセラー いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

バランスのカード


どれほど相性がいいといっても、結婚相手と、いつも良好な関係を保てるとは限りません。

身近な相手だからこそ、関係をうまく続けることは、難しいことなのです。


では、最近、ちょっとギクシャクしているな、と感じたら、どう自分に言ってあげたらいいのでしょうか?


「そういう時もある」

と言ってあげてください。


こころの調子もそうですが、関係も、直線のように一定ではありません。


うまくいっている時と、あまりうまくいかない時が、波のようにやってくるのです。

大事なのは、あせらないこと。

そして、こじらせないことです。

今は、あまりうまくいかない時なのだと考え、少し距離をおきましょう。


そのための言葉が、

「そういう時もある」

なのです。


間をおいて、まあまあ、そこそこ付き合っていれば、また、いい感じが戻ってきます。

そうしたら、少し距離を縮めて、楽しい気分を味わいましょう。


いい時、あまりよくない時を、上手に過ごすことで、関係が安定します。

安定した関係は、子どもさんなど、周囲に安心を与えます。



安心すると、子どもは、自分が取り組むべき課題に、取り組む力がわいてきます。


子どものために、安定せよというわけではありません。

夫婦の関係の安定には、すばらしい副作用があるということです。


「そんな時もある」と言ってあげて、上手に波を乗り越えましょう。

読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:06Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ