2015年06月29日

なんだか調子が上がらないとき、どうするか

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

愛のカード


やる気が出ない。

いまひとつ、動きが悪い。

がんばっているのに、成果が出ない。


なんか、調子が悪いなあというとき、ありませんか?

つらいですね。

どうしたらいいのでしょうか。


人間も自然のものです。

自然のものには、必ず波があります。


調子がいい時と悪い時があるのです。


調子が悪い波の時、下り坂の時には、無理は禁物です。

シフトダウンしましょう。


今日、どうしてもやらなくてはならないものはありませんか?

それは、やりましょう。

「〜しよう」と声をかけると、動きやすいです。


最低限ですませ、あまり欲を出さないことです。


最低限のことができたら、

「調子がもうひとつなのに、よくできました」と自分を認めてあげましょう。


こんなことぐらいしか、できなかった。

なんて、だめなんだろう。


などと、責めたり、落ち込んだりしないようにしましょう。

下り坂は、ただでさえ、落ち込みやすい状態ですから、「まあまあまあ」と言ってあげて、自ら気分を落ち込ませないように気をつけます。


調子が悪い時は、「まあまあ、そこそこ」できれば、万々歳です。

お風呂にゆっくりつかったり、メンテナンスに時間をかけたりして、いたわってあげます。


ご自分の名前を呼んで、

「◯◯さん、お疲れさま。よくがんばりました」と言ってあげましょう。


がんばりすぎたり、ひどく落ち込まなければ、また上がり調子のときがやってきます。


上手に調子の波に乗っていきましょう。


お子さんが調子が悪い時も、同じです。

いたわり、見守ってあげましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:15Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ