2015年05月22日

ダイエットにも、節約にも、モラハラ対策にもなる、魔法の言葉

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

門


生きる知恵を学ぶ、定例の勉強会でした。

いい言葉を唱えるということを、日頃お勧めしています。

考え方やこころの状態を変えることができるからです。


今日は、本当にお勧めの、魔法の言葉を教えてもらいました。

ダイエットにも使えますし、無駄遣いをなくす節約効果もありますし、モラハラ(モラルハラスメント)夫にも対応できる、すごい言葉です。


いったい、どんな言葉だと思いますか?

実はとても簡単な言葉です。


なんと、「いらない」とこころの中で唱えるだけ!


え〜!?それだけ?と思いましたが、そう言えば、わたし、日々「いらない」と思っているなあと気付きました。


スーパーに行っても、「これもいらない、あれもいらない」と思っているのです。

ですので、衝動買いを全然しません。


買おうと思ったもの、必要だと思ったものだけを買って帰ります。

どうやら、「いらない」と思う癖があるらしいのです。


「いらない」「いらない」と唱えながら、買い物をしてみてください。

がまんすることなく、衝動買いをなくすことができます。


「いらない」と言うと、その物や相手に対して、優位に立てるのです。


「千と千尋」を観た方は、思い出してみてください。

顔なしが、千に、いろんなものをあげようとするけれど、千が「いらない」というシーンがあります。


顔なしが、ばら撒く金(もどきですが)などを「ほしいほしい」と思う人たちは顔なしに群がりました。

ところが、「いらない」と言ったことで、千は顔なしに優位に立つことができ、顔なしは力を失いました。


ダイエットしたい人は、食べ物に「いらない、いらない」と何度も言っていると、ついつい食べてしまうということがなくなり、体に必要なものだけを食べることができます。


そして、暴言や束縛で妻を支配するモラハラ夫にも対策ができます。

彼らは、お金や脅し、無視や甘い言葉などで、こころを釣ろうとします。


彼らに対して、「いらない」「いらない」とこころの中で何度も言っているうちに、お金や言葉、態度の魔力が力を失うことでしょう。

プレゼントも、やさしい言葉も、認められることも、暴言も「いらない」のですから。

彼らに対して、優位に立つことができ、支配から逃れられるのです。

お金も特別な能力もいりませんし、こころの中で唱えるのですから、相手にわかりません。


ぜひ、「いらない」という魔法の言葉を試してみてください。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 18:58Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ