2015年05月14日

周囲の目が気になったらどうするか

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

輝き


仕事で、ミスが続いてしまった。

子どもが学校でトラブルを起こした。

どう思われるだろう?


まわりのことが気になってしまいますね。

どうしていったらいいのでしょうか?


もちろん、わたしも気になります。

一瞬「どう思われるだろう?」という気持ちがよぎります。


しかし、その後すぐに、「どんな風にでも思ってもらおう」と思うようにしています。

そうすると、すーっと落ち着いてきます。


トラブルや失敗に限らず、何をしても、いろんな人が、いろんなことを思います。

すべての人に、100点をもらうことはできません。


しかも、「悪く思われないように」という行動の原点が「不安」なので、どうしても結果が悪い方にいってしまうのです。


あせって、余計失敗してしまったり。

子どもにきつく言い過ぎて、落ち込んでしまったり。


がんばりが裏目に出てしまいます。


次に生かせること、同じ失敗やトラブルが起こらないために、どうしていこうかと考えることは、すばらしいことです。

それは、他の人の目を気にしてではなく、しあわせで明るい未来のためなのです。


お好きなように言ってもらい、考えてもらい、こちらは、自分やまわりが輝くためにできることをやっていきましょう。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 21:06Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ