2015年03月06日

学校や職場がつらい、意外な理由

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

カラフルな粒


いじめやパワハラなど、特に目立った理由がないのに、学校や職場がつらくなる人がいます。

それには、意外な理由がありました。


なんと、

クラスや職場の雰囲気、空気感になじめない。
大きな声やちょっとした物音に驚き、つらくなるというものだったのです。



彼らは、とても感性が鋭い人たちです。

一般的な感覚なら、スルーできる雰囲気や音に、強く影響されてしまうのです。


稲光や雷の音が続くと、授業や仕事どころではありませんね。

感度のいい人の毎日は、そのようなものなのです。


どう対応していけばいいのでしょうか。


楽になる、二つのイメージトレーニングをお伝えしましょう。


1.透明バリアで守るイメージ

透明バリア、シールドをイメージし、その中に入ります。

見えるし、聞こえるけど、守られた空間にあると意味付けします。


「このバリアに守られているから、大丈夫大丈夫」とこころの中で唱えます。

「ありがとう、愛してる」でもいいでしょう。


2.空気になじませるイメージ

空間に、マーブルチョコレートのようなカラフルな小さな粒子が浮かんでいるとイメージします。

その粒子を混ぜるイメージをします。


「なじんでいく、なじんでいく」と言葉をこころの中で唱えます。



イメージは、他の人からわかりませんし、どこでも使えるので、とても便利です。

こころが落ち着き、影響度が減ります。

ぜひ、やってみてください。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:40Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 20人
オーナーへメッセージ