2015年02月25日

「居場所がない」を、なくすために

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら




今日は神戸で仕事でした。

午前中は、神戸の西神中央で、神戸市手をつなぐ育成会西支部さん、テーマは「心と体のほぐし方」でした。

そして、午後は、神戸の東、六甲道で、生きがい活動ステーションさん主催、居場所コーディネーター養成講座

テーマは、「居場所におけるコミュニケーションのポイント ロールプレイ」でした。


失敗したり、うまくできなかったりする時に、茶化されたり、バカにされたりする。

悲しい気持ちやつらい気持ち、うれしい気持ちを聴いてもらいたいのに、「そんなことぐらいで」などとかわされてしまう。


立派に見せないといけない、感情を素直に表現してはいけない、いやな思いをするだけだという気になります。

どこでも、そういう気持ちにさせられていたら、居場所がなくなります。

ありのままのわたしの、居場所がなくなるのです。


いつも緊張し、ほっとできません。

つらいはずが、つらいことすらわからなくなります。

こころのエネルギーはどんどんなくなって、生気を失っていきます。


ありのままの自分を受け入れてくれる居場所があるということは、こころを生かしてくれるということです。


子どもも、大人も、ありのままの自分を受け入れられて、こころがほぐれ、ホッとできる場所を作っていきませんか。

家庭でも、学校でも、提供できるスペースでも、いいのです。


どういう気持ちがあってもいい、失敗しても、人間としてダメなわけじゃない。

わたしは、すばらしい。

あなたもすばらしい。



自分にも、周りの人たちにも、そう言ってあげましょう。

そう言ってあげられるところが、「わたしが、わたしでいられる」場所なのです。


カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 20:03Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ