2015年02月13日

やる気が空回りして、引かれないためにどうするか

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

兵庫県神戸市で、仕事でした。
社会福祉法人神港園さんの職員研修です。

明石大橋

午前中は、「こころが元気になる、ストレスとの付き合い方」、
午後は「メンタルヘルスとラインケア 健康的な職場づくり」でした。

やる気が起こらないのは、しんどいですね。
逆にやる気がありすぎて、空回りしてしまい、まわりから引かれるのも、つらいものがあります。

正義感が強く、「こうあるべき」が強くなると、空回りしやすくなります。

わたしは、結構こういうタイプでした。

やる気が押し付けに変わり、まわりからは「なんだか押し付けがましいな」「ついていけないな」と思われてしまいました。

他の考え方、他のやり方が、入り込む余地がなくなってしまうのです。


「わたしは、こんなにがんばっているのに、みんな全然やる気がない。なんでなの?」と思っていました。
ますます、チームワークが悪くなります。


やる気があるのはすばらしいことです。
残念ですね。

どうしたらいいのでしょうか。

もう少し、軽いノリで言ってみるといいのです。

100ぐらい方法はあるんだろうけど、今これがわりといいんじゃないかしら。
みんなはどうかな?他のやり方もあるかな?

ちょっとやってみませんか?

というような感じで、口調も軽くしてみます。

「こうすべき」ではなく「ご提案」です。

反対意見や違う意見を受け入れる、太っ腹さんになってみてください。

「なるほど、そういう考え方も一理あるねえ」という余裕や軽さが、まわりに圧迫感を与えずにすみます。

相手の意見にも耳を傾けるからこそ、こちらの意見も考えてもらえます。

いろんな価値観を受け入れながら、軽いノリで、意見を言ってみましょう。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら  


Posted by いなまつゆか at 20:06Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ