2015年02月10日

なぜ、いくら言っても効かないのか

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら

「いくら言っても、この子きかないんです」

お母さん方から、よく聞く言葉です。

男女平等主義ですが、男性と女性の違いはあります。
脳も違います。

女性の方が、細かいところに気がつきやすいのです。
いいところでもあるのですが、ついつい指摘が細かく、多くなってしまいます。

ずっと、お小言を聞いていると、だんだんBGM化してしまいます。
内容が入っていかないのです。


お母さんが一生懸命、子どものためにあれこれ言っているのに、子どもの耳は、スルーしてしまいます。

なぜ、いくら言っても効かないのか。
たくさん、あれこれ言うからですね。

少々難があっても、大目に見る練習をしてみてください。

これだけは、絶対ダメ、許すわけにはいかないというところに、ポイントを絞りましょう。

そうすれば、メリハリがつきます。

白地に、小さな赤いドットがたくさんあったら、ピンクに見えます。
しかし、白地に、大きな赤いドットが一つだけあったら、それは、赤い点として、意識することができます。

あれもこれも、それもやめてほしい。
気持ちはわかりますが、虻蜂取らずで、結局どれも子どもさんのこころにはいっていきません。

ポイントを絞ってみて、「これだけは許すわけにはいかないよ」としっかり伝えてみてください。



カウンセリング・心理スペース「ぽれぽれ」に興味がある方はこちら
  


Posted by いなまつゆか at 19:38Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ