2015年01月24日

違いを認めて、楽しく、息の長いボランティアを!

こんにちは、イメトレカウンセラーのいなまつゆかです。

心理スペース「ぽれぽれ」申し込み・お問い合わせ


地元、兵庫県加古郡播磨町で仕事でした。




「ボランティアのつどい2015」
テーマは、「こころを元気に!楽しくボランティア活動を続けよう」でした。


楽しく毎日を過ごせば、こころは元気になります。
人のお役に立てて、相手に喜んでいただけたら、こころは楽しくなります。

ボランティアを楽しむということが、すなわち楽しく生き、こころを元気にすることにつながるのです。

ボランティアさんもハッピー、利用者さんもハッピー、ご家族や施設の職員さんもハッピーという、八方よしということになります。

そんなボランティアも、義務感にかられ、「こうあるべき」と決めてしまって、こころを縛ると、だんだんつらくなってきます。

「こうあるべき」を、一度疑ってみてください。
知らず知らずのうちに、刷り込まれているだけなのかもしれません。

たくさんの人と出会うと、いろんな価値観と出会います。

「ありえない!普通こんなことしないよ」と怒らないで、「こんな考え方もあるんだなあ」と思ってみてください。

だんだんと、思い込んでいた「こうあるべき」もほどけてきます。

みんな同じなんて、ありえないし、面白くありません。
お互いの違いを楽しんで、ボランティアを、息長く続けてくださったらと願います。

心理スペース「ぽれぽれ」申し込み・お問い合わせ

  


Posted by いなまつゆか at 19:48Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ