2014年11月27日

愛という言葉、抵抗ありますか?

兵庫県丹波市社会福祉協議会さんで仕事でした。

お話し相手(傾聴)ボランティア講座の第3回「もめない!楽しい!グループでのボランティア活動」です。

受講生の方が、皆さんに、手作りのミニノートを配ってくださいました。「愛」とか、「感謝」などの言葉がそれぞれ入っています。わたしは、「愛」の字が入っているものをいただきました。




愛という言葉は、抵抗ある方もいて、使うのが難しいですが、最近はずいぶん受け入れられてきています。

愛が嫌なら、「つながりをつける」でも、「やさしさ」でも、「思いやり」でも、それに近いものに変換してくださったらと思います。

お説教をする気もないし、何か宗教をお勧めするわけでもないからです。


人は、やさしさや思いやり、つながりがないと、いきいきと生きられません。

人と人をつなぐものが、わたしは愛というエネルギーだと考えます。
しかし、違う言葉でも、全然かまわないのです。

つながることができたり、元気が増したり、いきいきとなったり、その人本来のすばらしさが表現できたりするならば、なんでもいいのです。

この度いただいた、ノートも、わたしにとっては、「愛」そのものです。

皆さんが、ここちよい言葉をもとに、つながってくださるなら、とてもしあわせです。  


QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ