2014年11月21日

子どもに、プラスの注目を

勉強会でした。注目について、学びました。

人は、注目する対象に影響を与えます。

成績を上げようとして、子どものできているところに目を向けると、能力が上がっていきます。
だめなところに注意を向けると、最初は少し上がって、下がっていきます。
ところが、無視すると、下がる一方なのです。

ここがだめ、あそこができていないと、指摘ばかりしていないでしょうか。
忙しいからと、ほったらかしにしていないでしょうか。

子どもたちは、いつも注目してもらいたいと願っています。
認められたらうれしいですが、それが叶わないなら、無視されるよりは、怒られるほうがいいのです。

大人でよってたかって、「あの子はダメな子だね」と思って見ていたら、リクエストにお答えして、ダメなところが増幅します。

子どもさんのすばらしさに目を向けてあげてください。
すばらしさが増していきます。


  


Posted by いなまつゆか at 21:23Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ