2014年11月14日

子どもの話に、乗っていく

姫路市立中寺幼稚園で仕事でした。




「イライラ解消!楽しくかしこい子育て法」が、テーマでした。

お母さん方に、「イエス、アンドゲーム」をしてもらいました。
演劇の練習に使う、相手の言葉に、常に「はい、そうです。そして〜です」と答えるというシンプルなゲームです。

相手の話に否定しないで、乗っかっていくと、話は盛り上がります。
子育てにも、応用しましょう。

子どもは、空想の世界が大好きです。
たわいのない話、夢見る話、作り話。
「嘘ばっかり」と言わずに、乗って、喜んできいてあげてください。
記録をつけてあげるのも、いいでしょう。
こころの写真です。

子どもたちの想像力も、創造力も、育むことができます。
社会に出たときに、思いやる気持ちを持っている人、クリエイティブなアイデアを出せる人は、これからどんどん求められるようになるでしょう。

子どもたちが作るお話の世界は、宝の山です。

「そうなんだ。それでどうなったの?」関心を向けて、一緒に楽しんでください。

  


QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ