2014年09月22日

プライドが成長を邪魔する

兵庫県三木市で、キャンパスカウンセリングの仕事でした。


学校に行きたいのに、行けない。課題を出せばいいと思っているのに、出せない。お店出したいけど、どうしよう。・・・行き詰まってしまった時、一皮むけて成長したい時、次の一歩を邪魔するのは、プライドです。

間違って、失敗して、笑われたらどうしよう。

いい年して、って思われたら恥ずかしい。

傷つくぐらいなら、今のままがいいのです。


先日、和美人のセミナーに行ったとき、「プロがこうした方がいいといっても、今までのやり方に慣れすぎて、「変だ!」と言って受け入れられないことがある、と講師の池端さんがおっしゃっていました。

慣れた自分を変えるのは大変です。どれほど、不都合な自分であっても、慣れた自分が、一番いいと思ってしまうのです。

それは、高校生のような若い人も同じです。自分が無条件にすばらしいことを伝えられて、果敢にチャレンジするよう、育てられたのでなければ、自意識がめばえた年頃には、難しいのです。

小さい頃から、どんどんチャレンジしていけるよう、子どもさんに、できないことがあっても、無条件に価値があることを伝えてあげて下さい。




  


Posted by いなまつゆか at 19:12Comments(1)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ