2014年09月21日

和田アキ子さんのチャレンジ

お昼に「アッコにおまかせ!」を観ていたら、和田アキ子さんが、野外フェスに挑戦している様子が流れました。

野外で歌うのは、初めてなのだそうです。リハーサルで歌ってみたら、花道で、音ズレが3秒もあり、戸惑い、ビビるアッコさんがいました。主催者の、綾小路翔さんに、電話で切々と不安を訴えます。

本番前にも、綾小路さんと森山直太朗さんに相談していました。そうしたら、森山さんが、「いや、今日、海から風が吹いていますから、本番いい感じになりますよ」と教えてもらって(慰めてもらって?)いました。

迎えた本番は、お客さんの大歓声に後押しされ、すばらしいパフォーマンスとなりました。始まってしまえば、さすがです。Twitterの感想も、「感激した、アッコはんぱね〜」など、絶賛でした。ふだん、あまり聴かないであろう、若い層が感動したのです。

問題の、花道の音のずれもなく、大丈夫でした。

どれほど、経験を重ねていても、新しいことは、とまどい、不安でいっぱいです。けれど、そこを乗りこえると、新鮮な驚きと喜びでいっぱいになれるのです。

今の歌謡界は、年代によって、くっきり客層が分かれていますが、歌い手さんたちがつながり合って、新しい試みを行い、違う層に歌を届けていくことで、新しい風が吹いていくことでしょう。

そういう時代です。




  


Posted by いなまつゆか at 18:45Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ