2014年09月17日

何するのも億劫なときは、「ついで」作戦を!

こころやからだの調子が崩れてくると、何をするのも億劫になります。だるい、重い、動きたくない、という風になってきます。

そういう時は、「ついで」作戦を取りましょう。

何事も、最初に動く時が一番力がいるのです。大きなことでは、組織の立ち上げ、小さなことでは、寝転んだところから、からだを起こすことなどです。

車を動かすときも、ミッション車だとよくわかるのですが、最初はローギアといって、一番力があるギアを使います。


最初の関門、とっかかりをなんとかしたら、後は流れで、楽に動けるのです。ですので、とっかかりに一工夫します。

どれほど動きづらくとも、どうしても動かないといけない時があります。

電話がなった時、トイレに行きたい時、玄関チャイムが鳴った時。必要に迫られて、立ったときがチャンスです。ついでに、その時できることをやってしまいましょう。

お弁当のおかずが大変なら、夕食のおかずを多めに作り、お弁当の分は冷凍して、しばらく後の日に使うと、「昨日の残り」感ががありません(衛生面は気をつけてくださいね)。

何かをしはじめたら、そのついでにできることはないか、考えてみて下さい。


  


Posted by いなまつゆか at 18:29Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ