2014年09月09日

コーチは、誰でもいいわけじゃない!

テニスの全米オープンに釘付けだった方も多かったことでしょう。

残念ながら、錦織圭さんの優勝はなりませんでしたが、快進撃には間違いありません。その一因に、マイケル・チャンさんにコーチをお願いしたことが挙げられています。一流の選手としてのメンタルも、そして細かい技術も具体的に教えてくれたといいます。

勝間和代さんも、メルマガでおっしゃっていましたが、うまくなりたかったら、コーチを選ぶことがとても大事です。

しかし、案外「安いから」「近くだから」「通いやすいから」という理由で、コーチを選んではいないでしょうか。勝間さんは、たとえ交通費をたくさん払ったとしても、いいコーチに教えてもらった方が、いいとおっしゃっています。安くとも、近くであっても、コーチが適さないと、上達は望めず、無駄になってしまうからです。

でも、高いのも、遠くに通うのも大変だから、と思われる方もいることでしょう。

わたしは、毎朝ヨガをしていますが、習いには行かず、DVDの先生です。綿本彰先生という、一流の先生です。娘がそもそもヨガをしていたのですが、他の先生のDVDのときは、全くやる気がなかったのに、綿本先生のときは、ピンと来て、やろうという気になりました。それまで、ヨガはやったことがありませんでしたので、不思議なことです。

毎日、綿本先生のすてきな声を聴きながら、我流にしないで、ただ先生のおっしゃるポイントだけを守って、無理せずやっているうちに、みるみるやせ、体がやわらかくなっていきました。安上がりで、通う必要もありません。直接習うのが一番でしょうが、叶わなければ、こういう手もあるのです。

適当な教室で習ったために、からだを壊すこともあると、聞いたことがあります。そうなると、お金が無駄になるだけではありませんね。

本当に成長したい、上達したいのなら、まずは、すばらしいコーチを求めることです。誰でもいいと思わなければ、目もこえていきますし、自分との相性も考えます。

自分に適した、すばらしいコーチを選びましょう。


  


Posted by いなまつゆか at 18:30Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ