2014年09月03日

就活にも、仕事にも必要な共感力


今日のライフハッカーの記事に「ビジネスで成功するには欠かせない「共感力」を伸ばす3つの習慣」というのがありました。

1.知らない人に興味を持つ

2.話しをよく聴き、弱みをさらけ出す

3.共感できる範囲を広げる

という3つです。

ビジネスというと、クールなイメージがありますが、実は、ビジネスの世界では、人の心理がとても研究されています。「うわあ、かわいい!」って思ったら、少し高くても買う人がいますよね。人は、感情でものを買うのです。相手がどんな気持ちになるかを感じる力、共感力は、ビジネスにおいて必須アイテムなのです。

ビジネスなんて、遠いものと思われるかもしれませんが、就活だって、ビジネスです。

就活も、車のセールスも、スーパーのレジの仕事も、講師業も、事務の仕事も、起業も・・・人の気持ちを感じられない人には、成功はありえません。

子どもさんに、仕事で成功してもらいたいと考えるなら、共感力を養うことが大事です。そのためにも、まわりの大人も、自分の共感力を育てましょう。

苦手だと思わず、他の人は、何を思っているのかな。何が好きなのかなと興味を持って、接してみて下さい。よく話しを聴いてみて、ありのままの自分を表現してみてください。弱みを出すといっても、へりくだる必要はありません。できないこと、下手なこと、知らないことがあっても、だめだと思わないで、堂々と胸をはりましょう。

そうしているうちに、共感できる範囲は、自然と広がって行くでしょう。自分から、「こんな人を共感するなんて無理だ」と、制限をかけないことです。

世の中には、いろんな人がいます。理解しよう、共感しようとすることは、こころが広がって、楽しいことなのです。

人生の大きな部分をしめる、仕事を成功させ、楽しいものとするために、共感力を培いましょう。


  


QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ