2014年08月20日

制限を、ゲーム感覚で楽しむ

兵庫県芦屋市で仕事でした。



芦屋市養介護施設従事者等による高齢者虐待」対応研修で、「支援者が今日から楽になる、ストレスケアとメンタルヘルス」を担当しました。

持ち時間は、なんと40分。短い時間で、伝えたいことをどれぐらい伝えられるか。難問です。

たいがいは、内容を削減したりするのですが、出来る限り削らずに伝えたいし、しかも、用件をただただ伝えるだけ、なんてつまらない話は、何があってもしたくない。わたしは、カリスマエンターテイメント講師なのです<笑>

真面目に取り組むと、ストレスフルです。シャレになりませんね。

ここは、肩の力を抜いて、これは、「この40分で、どれだけ楽しく、有益な情報を伝えられるか、ゲームなのだと設定しました。

生来、生真面目タイプのわたしは、設定をすると、「生真面目」に設定に従えてしまうのです。

結果、ばっちり40分におさめ、楽しく、終えることができました。その上、「もっと、聴きたかった」「やってみます」という、涙が出そうなぐらい、うれしいお言葉をいただいて、ゲーム終了です。
  


Posted by いなまつゆか at 19:46Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ