2014年08月19日

ありのままを認める。難しいけれど。

 兵庫県の猪名川町の傾聴ボランティアグループ「みみい〜な」さんのフォローアップ研修でした。



講座後に立ち上がったグループ、皆さんそうですが、「みみい〜な」さんも、自立して、積極的に活動している傾聴ボランティアグループです。フォローアップ研修を自ら企画なさるのは、本当にすごいことです。

昨年に引き続き、呼んでいただいたので、また皆さんに会うことができました。昼食を一緒にいただきながら、話をしていると、「ありのままを認めるっていいことですね。難しいけれど」という話が出ました。

活動すればするほど、「これでいいのかな」とか「失敗したんじゃないかな」とか「だめだなあ」と思うことが、出てくるのではと思います。がんばっておられる証でもあるのです。

こころのどこからかやってくる、厳しいダメ出しの声を、真に受けないでください。

「わかった、わかった」と言いながら、取り合いません。不採用です。


帰って来て、たまたま齋藤一人さんの音声をなにげなしにきいていたら、こんなことをおっしゃっていました。

「他と比べるんじゃないよ。世の中にはびっくりするぐらい、すごい人がいるんだよ。だけど、昨日と違って、何か動いたら、それはもう成功なんだ。自分は成功者だと思うことだよ」と。

本当にそうです。比べていいことなんて、何一つありません。

今のまま、ありのままで、すばらしい上に、さらに何か動けたら、もう成功者なのです。  


Posted by いなまつゆか at 19:59Comments(0)こころのケア・メンテナンス
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ