2014年07月17日

弱いと決めつけるのは、まだ早い

 阪神タイガースが、昨日勝ちました。最後に出て来たのが、抑えの切り札、呉 昇桓(オ・スンファン)選手でした。

 わたしは、なぜか彼の登板を観るたびに、打たれて負けているので、あまり強い印象がありません。ところが、戦績を調べると、すばらしいのです。たまたま観たときが、打たれてしまっているだけなのです。

 人は、一部を観て、その人の全部だと思い込みやすい性質を持っています。点線が、点の集まりなのに、線に見えるのと同じ原理です。補ってしまうのです。呉 昇桓選手も、負けているのは2回だけで、その2回をどうやら目撃してしまったようです。ひどい話です。

 二度ほど、怒っているところを見かけても、「怒りっぽい人だなあ」と決めつけないで、相手の人に、もうしばらくチャンスをあげてください。

 実際に、怒りっぽい人なのかもしれませんし、もしかしたら、たまたまめったに怒らない人が怒った奇跡の2回なのかもしれません。


  


Posted by いなまつゆか at 19:48Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ