2014年04月15日

小澤征爾さんのすてきな涙

 「徹子の部屋」のゲストが、小澤征悦さんでした。

 お父さんが、世界的指揮者の小澤征爾さんです。征爾さんは、征悦さんが映画で初めて主役になり、完成した映画を家族で観たときに、タイトルロールで、自分の息子が主役として流れたのを観て、涙が止まらなかったのだそうです。徹子の部屋に、以前出演したときも、その話を振り返るだけで、からだを震わせて涙を流していました。

 こんなに素直に感情を出して、涙を流せる小澤さんがとてもすてきでした。男は、感情を表すな、泣くなと育てられて来た世代ですので、珍しいのではないでしょうか。素直に表現してもらったら、苦労せずとも、息子さんのことを大切に思っていることが伝わります。家族の仲がいいのも、うなづけます。

 近い仲ほど、意地を張ったり、照れたりして、気持ちを伝えることは難しいですが、「やったもん勝ち」です。そういう人だと思ってもらったら、案外恥ずかしくありません。

 すてきな涙、流してみてはどうでしょう。

 





   


Posted by いなまつゆか at 18:50Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ