2014年04月11日

自分のすばらしさを、受け入れて!

 勉強会でした。ダヴのコマーシャルをYOUTUBEで観ました。「リアルビューティスケッチ」というタイトルです。

 ぜひ、まずはご覧ください。

 モンタージュを描く人に、顔を観ないまま、絵を2枚描いてもらいます。一枚は本人の供述により描いた顔の絵、もう一枚は、その後、その人と話した他の人から教えてもらった印象をもとに描いた顔の絵です。完成後、二枚の似顔絵は、並べておかれて、最後本人に観てもらうという話です。

 自分が思っているセルフイメージより、他人が思っているイメージの方が美しいのです。

 カウンセリングをしていると、同じような経験をたくさんします。わたしには、相手の方のすばらしさや、がんばっていることがみえるのに、ご本人は信じられないし、「がんばってるんですかね」とおっしゃいます。

 「カウンセラーだから、そういうことを言うんですよね」ともよく言われます。カウンセラーは自分に正直であるということが、基本的態度の一つで、わたしがとても気に入っている一つでもあります。また、バカ正直で、もう少しうまく言ったらいいのに(自分のためにも相手のためにも)と後悔するぐらいのわたしに、向いている一つでもあります。

 このダヴのコマーシャルに寄せられたコメントの中にも、「CMのコンセプトからすると、結果はそうなるでしょう(他人のイメージの方がいいということ)」というようなものがありましたが、わたしは、単純に素直に、そして、実体験からも、本当にそうだと思いました。

 素直にメッセージを受け取った方が、ずっとしあわせになれるのにとも思います。単純さは宝です。他の人が、「あなた、すばらしいですよ」と言ってくれたなら、「何か魂胆があるの?」とか「おせじに決まっている」と思うより、素直に受け取って、喜び、感謝した方が、ずっとしあわせになりますから。

 美しいと思えば思うほど、本当に美しくなっていきますしね。馬鹿にする人がいてもいいじゃないですか。真に受けて、しあわせに、美しくなる方がずっといいです。

 あなたの素晴らしさが、どうかあなたに受け入れられますように。


  


QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ