2014年03月17日

照れのリミッターをはずすと、変われる

 昨日の「がっちりマンデー」で、島忠というホームセンターを取り上げていました。

 島忠では、プロの指導を受けて、実演販売を社員さんがするのだそうです。立て板に水のプロよりも、こころがこもる分、相手に伝わるのだと社長さんがおっしゃっていました。

 大勢の社員研修の中で、ある男性が、指導を受けておられました。好感のもてる風貌ですが、人前は苦手なのでしょう。顔がこわばり、振り切ることができません。「照れが、まだある。照れのリミッターをはずしなさい」と先生から言われるのですが、なかなかうまくできません。

 その方が、研修後、実演販売をやっている光景が流れました。最初は誰もお客さんが止まってくれません。それでも続けていると、一人のお客さんが足を止め、どんどん増えていって、買ってくれるお客さんも出てきました。研修のときより、やわらかい表情で、大きな声が出せていました。終わってから、「性格も変わりそうです」と笑顔で答えていたのが印象的でした。

 苦手だからできない、恥ずかしいから嫌だ、というリミッターをはずしたとき、行動が変わります.行動が変われば、性格も変わっていくのです。世界がどんどん広がっていくことでしょう。

 講師をするのも、エクササイズに参加するのも同じです。恥ずかしがると、余計恥ずかしくなります。えいやっと、リミッターをはずして、やりきる方が、楽しくて、恥ずかしくありません。

 新しい自分に出会えますよ。

 

 見えないロープをはずせ!
  


Posted by いなまつゆか at 19:22Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
オーナーへメッセージ