2014年02月18日

自分も大事、みんなも大事

 ジャンプ団体が、オリンピックで銅メダルを穫りました。リーダーの葛西選手は個人の時は笑顔でしたが、団体の時は喜びの涙でした。インタビューでは、個人も団体も、喜びは同じと話していましたが、チーム全体、後輩たちへの思いは、並々ならぬものを感じました。

 今日は、明石市社会福祉協議会さんで、寄り添いボランティア養成講座の1回目「コミュニケーションとは」でした。ボランティアを続けるには、楽しむことが大切です。楽しむためには、自分もみんなも大事に思う気持ちが必要です。どちらかに傾いたり、誰も大事にしなかったりすると、関係がギクシャクしてくるからです。

 楽しむ、大事にするという点において、葛西選手は、本当にすてきです。そして、葛西選手が個人でメダルを穫ったときに、自分のことのように喜んだ、伊東選手、竹内選手、清水選手もすばらしかったです。それぞれ、けがや病気を乗り越え、チーム一丸となったことが、結果以上に感動を与えてくれました。

 オリンピック選手が無理をしていないかというと、そうではないでしょう。しかし、後悔のないところまで、やれることをやるということも、自分を大事にするということです。それぞれの精一杯は違いますが、自分も大事にして、みんなのことも大事に思う姿勢を持ちながら、できる限りのことをやり、協力し、支え合うすばらしさを教えてもらいました。

 

 ありがとう!


   


Posted by いなまつゆか at 18:17Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ