2014年01月26日

自分を輝かせる方法

 尼崎市で仕事でした。NPO法人子どものみらい尼崎さんのスタッフ研修です。テーマは、「子育て支援で大切なこと〜傾聴スキルを学ぶ」でした。

 


 人を支援する上で大事なことは、どこに注目するかということです。いいことと悪いことだと、どうしても悪いこと、直したいことに意識がいってしまいます。いいことに重きを置くぐらいで、ちょうど、トントンではないでしょうか。

 カウンセラーの立場としては、さらに踏み込んで、条件のない、すばらしさを感じるように意識しています。何に優れているか、いいところかという軸ですらなく、それ以前にいのちが輝いているようなすばらしさです。

 うちに来られる方は、自分のことをだめじゃないかと思っていたり、子どもさんに問題を感じておられたりします。その問題と取り組んではいきますが、何か不都合を抱えていたとしても、だめな人ではないのです。

 最初は、小さな輝きだったものが、自分のすばらしさに気づいた時、輝きが増して、表情が明るくなっていきます。いきいきとしてきます。本来持っていたものなのです。わたしが与えたのではありません。輝きを見つける視力が、少しいいだけなのです。

 今、自分がだめだと落ち込んでいる方にも、この輝きはあります。見えないし、感じられないだけなのです。自分が輝くことを、どうぞ許して上げてください。プライドや恐怖や不安のために、抑えてしまうのはもったいないです。

 自分も輝く存在なのだと思うことを許すことが、自分を輝かせる一歩です。調子に乗っていると思う人がいたら、思わせてあげてください。人にえらそうにしなければ、調子に乗ってもいいのです。だって、自分が輝いていると感じられたら、うれしいですから。みんなで、浮かれましょう。どんどん、輝きが増していくでしょう。
   


Posted by いなまつゆか at 19:15Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ