2014年01月08日

普通でない子〜ごちそうさんから

 朝の連ドラ「ごちそうさん」に、主人公のめ以子さんの娘、ふ久ちゃんが取り上げられています。(まだ観ていない人は、多少ネタバレです)

 ふ久ちゃんは、今なら理系女子と言われるような、「なぜなんだろう?」で頭がいっぱいで、「普通こうでしょう?」がない子です。お友達がいなくても気にならないし、だから学校で、煙が見たくて火をつけて、謹慎になっても、困らないし。

 わたしにとっては、クリエイティブで、ユニークな子どもですが、世間からは、「普通でない、変わった子」なのです。つらいなあ。おばあちゃんが無条件に愛してくれて、おじいちゃんが理解してくれたので、ほっとしますが、それでも、この先どうなるんだろうと気になるところです。

 理由をちゃんと聴いてもらえたら、「なるほど、そういうことか」とわかるのです。どの子の行動にも、必ず理由があるからです。石がなぜ浮かないのかを知りたくて、石を落としたのだったら、理由を教えてあげることや、「低いところから、落としてみようね」と言ってあげることができるのです。

 本来は、子どもはみんなクリエイティブで、ユニークな存在です。「普通」の枠に無理矢理入れこむのはもったいない。ケガをする、ケガをさせる、というような危険をうまく避けられるようにだけ気をつけながら、普通でないことを、大人みんなが喜んでくれたらなと思います。親だけだと、親が孤立してしまうからです。

 みんな普通でないと、楽しいですよ。がんばって、普通になろうとせずにすむから。みんな「わたしらしく」なれる世の中を作りませんか?

 

 月は浮かんでいるのに、石は浮かばないのが、不思議だったのだ。

   


Posted by いなまつゆか at 20:24Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ