2014年01月02日

落とすのが笑えない

 お笑いが好きなので、正月はお笑い番組をたくさん観ます。笑いの質が変わってきましたね。特に、オードリーやロバートなど、関東の若手芸人さんのお笑いが変わって来ています。

 見た目(顔がどうとか、頭がどうとかね)を落とさない(ばかにしない)。相方と仲がいい。最後ハッピーに終わるオチ。昔はなかったですね、お互いをほめるようなネタは。新しいです。

 容姿をいじり、相方の連れ合いを悪くいい・・・そういうスタイルも残ってはいますが、すごいスピードで変わっていっています。来年は、もうすたれているかもしれません。

 もちろん、昔スタイルがおもしろいと感じる人もいらっしゃるのでしょうが・・・わたしはおもしろいと思えないのです。新しいスタイルは、おもしろいと思えるのですが。

 それは、こころのつながりが強くなってきているから。誰かを落としたら、つながっているから、自分のこころが落ちるのです。みんなが楽しい笑いでないと、笑えないのです。

 これからの時代は、どんどんそうなっていくでしょう。笑いをとろうとしている方は、気をつけた方がいいかもしれません。おもしろいと思って、誰かをいじっていたら、みんなが引いている、みたいなことになっていくことになるかもしれません。

 

 みんなが笑えるのが、好きやねん  


Posted by いなまつゆか at 17:02Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
オーナーへメッセージ