2013年12月20日

苦手な即決、即行動が、「らしい」とまで言われるまでに

 ゆっくりが得意なのと、不安から、すぐに決めて、行動するということが苦手でした。

 グズグズ癖はよくないと決心し、できる限り早く決め、動くようにしているうちに、「早い反応。稲松さんらしいですね」と言われました。驚きです。

 
 人は、内面ではなく、行動で判断するのですね。内心はグズグズしていても、早く反応し、動いていたら、「早く決断し、行動できる人」にみえるのです。やがて、そちらがその人らしさになっていきます。

 セルフイメージを変えましょう。「必要があれば、即決即行動の人なんだ」という風に。行動がしやすくなります。

 そんなに簡単じゃない。できるぐらいなら苦労しないと思う方もおられるでしょう。わたしもそうでした。「こうできたらいいのに」と思いながら動けず、落ち込むという繰り返しでした。

 わたしの場合は、自分のお尻を自分でビシバシ叩きましたが、そこまでしなくても、できる小さなハードルを越えていったらいいのです。

 決断力に欠けると思ったら、ランチのメニューを即決めるようにしてみる。一二の三で、指差してみてもいいのです。行動が遅いと思ったら、アラームを鳴らし、鳴ったら「動こう」と自分に命令する。プチチャレンジの積み重ねが、「なりたいわたし」への近道です。

 なりたいわたしを想像してみて、うっとりしてください。そのゴールに向けて、やさしくお尻を叩いてあげてください。

 

 ねらって、数打てば、いずれ入る
  


Posted by いなまつゆか at 18:52Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ