2013年11月26日

ネガティブトークにまいったら

 兵庫県の神河町社会福祉協議会さんで、お話し相手ボランティア養成講座の仕事でした。テーマは、「コミュニケーションが楽しみになる 傾聴技術の習得②実践編」です。


 相手の方が誰かの悪口を言い続ける等、ネガティブな話が続くと、疲れたり、つらくなったり、悪口を言われた人の気持ちになって複雑になってみたりと、負担になります。

 「そんなこと言わないで」などと言ったら、よけい「わかってくれていない」と思い、気持ちをあおってしまいます。まずは、気持ちをきいてみましょう。「ありがとう、愛してる」とこころの中で唱えると、相手にいいものを与えることができ、こちらにネガティブなエネルギーがやってきません。

 プライドが高い人は「さびしい」と口にできないために、つれない相手の悪口になることがあります。「さびしいのかな」と気持ちを翻訳してみましょう。本当の気持ちを受け取ると、ややおさまってきます。

 一通りきいたら、笑顔のままで、相づちをやめましょう。相づちはリズムをよくするので、「もっともっと」とあおることになってしまいます。一人では続かないので、少し間があいた時に、「ところで」と違う楽しい話題をふってみます。うまく乗ってくださったら、楽しい感じで終わることができます。

 ネガティブな人の味方にはなりません。一緒になって悪口を言ってしまったら、後ろ向きな方向にエネルギーを注いでしまいます。あくまでも、気持ちを受け取るだけです。

 手強い方が多いかと思います。難しくて当たり前、ぐらいでやるのがいいでしょう。


 


 今後の傾聴ボランティア養成講座の予定

 神戸市中央区社会福祉協議会 傾聴ボランティア養成講座(078−232−1447)
 2014年1月14日(火)、21日(火)、26日(火)10:00〜12:00

 加古郡稲美町社会福祉協議会 第5回傾聴ボランティア養成講座(079−492−8668)
 2014年2月10日(月)、17日(月)、24日(月)13:30〜15:30

 加古郡播磨町社会福祉協議会 権利擁護支援員養成講座(079−435−1712)
 2014年2月13日(木)、20日(木)10:00〜12:00

 明石市社会福祉協議会 寄り添いボランティア養成講座(078−924−9105)
 2014年2月18日(火)、25日(火)10:00〜12:00

 高砂市社会福祉協議会ボランティア活動センター 熟年ボランティア入門教室(079−442−4047)
 2014年2月19日(水)10:00〜12:00
  


Posted by いなまつゆか at 19:10Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ