2013年10月25日

質問に答えられていますか?

 落語に「代書屋」というネタがあります。

 桂枝雀さんのが、大好きでした。


 字が書けないトメという男が、代書屋(今の司法書士のような仕事)に、履歴書を書いてくれと頼みに来ます。

 「生年月日を言ってください」と聞かれ、トメは、

 「セイネンガッピ!」と答えます。

 「違う違う、生年月日を、言ってください」

 「セイネンガッピヲ!」と答えて、代書屋さんを困らせてしまいます。


 おもしろいけれど、質問にちゃんと答えるのが難しいのは、トメさんだけではありません。



 実は答えたくない。

 相手の意図を勘ぐっている。

 責められているのかと思い、守りに入っている。

 意図が汲み取れず、言葉通りだと思っていた(トメさんのケース)。

 頭の中がゴチャゴチャしていて、混乱している。

 そもそも、聞いていない。

 などなど。


 いろんな理由があって、相手の本当に聞きたいことに答えるのは難しいのです。


 今日のタイトルを見た時、

 「どういう意味?お説教したいのかしら?」などと思った方もいるかもしれません。


 言葉や、やり取りが足りないと、なかなか意図までは伝わらないからです。


 尊敬する渋谷文武先生は、質問に答えた後、「答えになっていますか?」と確認なさいます。


 質問に答えられているだろうか。

 相手が、不安にならないように、質問できているだろうか。


 お互いにやさしさや愛を持って、コミュニケーションをはかったなら、少しずつ答えに近づけるでしょう。


 


 そんなトメが大好きだあ。
  


Posted by いなまつゆか at 20:37Comments(0)コミュニケーション
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ