2013年10月17日

苦労を迎え撃て!

 勉強会でした。

 「七楽の教え」というのを学びました。

 楽すれば

 楽が邪魔して
 
 楽ならず

 楽せぬ楽が

 はるか楽楽


 富山の薬売りの教えなのだそうです。


 楽をしたいと言っていると、歩けなくなり。

 歩く訓練をしたらよかったのですが、楽がしたいからと何もしなかったら座れなくなり・・


 楽をしたいと思って、苦労を避ければ避けるほど、不都合を押し付けられる状態に陥るということです。


 生きるとき、一定の割合の不都合はつきものなのです。


 苦労を排除したら、押し付けられた不都合がやってきますが、

 努力をするなど、自分から苦労を引き受けると、押し付けられはしないのです。


 自分からやる努力は、はたからみるほど、つらくはありません。


 釣り好きの早起きのようなものです。


 楽かどうかはともかく、楽しく生きたいなら、苦労は迎え撃つ方がいいのです。


 

 がんばらなくても、努力はできる

   


Posted by いなまつゆか at 21:17Comments(0)子育て・自分育て
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
オーナーへメッセージ